2008 7月21日(月) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_21115089.jpg

今日の夜ごはんをアップしました。

今日は以前にもご紹介した「トマトピラフ」です。

大好きなトマトの季節があとひと月もないと思うと、あれもこれもとトマトを使いたくなります。

今日はトマトピラフに合わせて、豚しゃぶ用のお肉を塩コショウで簡単に炒め

トマトソースをかけていただきました。

ピラフはバターで透明感が出るまで炒め、別のフライパンでみじん切りの玉ねぎ・人参

ベーコン(カールレイモン)も炒める。

炒めたお米をお釜に移し、湯むきしたトマトをみじん切りにし、カップ一杯程度を

お米と一緒にする。

以前取り置いておいた、鶏がらスープをすし飯ラインまで足し、塩多めに3つまみ。

炒めた野菜を上に乗せ、簡単に混ぜて炊き込みご飯モードで炊きあげました。

f0178360_21253273.jpg
トマトソースは、オリーブオイルをひいた小鍋にスライスにんにくを入れ、香りを出す。

にんにくを取り除き、湯むきトマトを粗みじん切りにし加える(今日はトマト2個)

中火でコトコトと水分を飛ばしていきます。

水分が飛び、ソース状になりましたら、塩を適量加えて味を整えて出来上がり。

このピラフ、しゃぶしゃぶのトマトソースがけと相性が抜群で、とても美味しかったです。

f0178360_21303480.jpg
そしていつものお砂糖なしのインゲンの胡麻和えと、お味噌汁(人参・インゲン・玉ねぎ)を添えていただきました。

インゲンは随分皮が固くなってきましたね。





f0178360_21425335.jpg

こちらは今日の朝ごはん。

今日はお休みモードで、簡単に豚肉のしゃぶしゃぶ用肉を茹でて

朝ごはんにしました。

拍子切りにしたナス(切った後、しばらく灰汁抜きしました)をさっと茹でたものと

さっと茹でたキュウリの千切りを合わせ、ごま油とお醤油でちょっと濃いめに味をつけました。

そして海苔で手巻き風にお肉と一緒にクルクルと巻いて食べました。

f0178360_21493537.jpgf0178360_21521091.jpg
今日もご馳走様でした
(^-^)
[PR]
# by kannpouhari | 2008-07-21 22:04

2008 7月20日(日) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_21573346.jpg

今日のお昼ごはんをアップしました。

今日は前々から作ってみたいと思っていた「ばーさんがじーさんに・・・」のブログで見ていた

ゴーヤチャーハンにチャレンジしてみました。

おばあ様のブログでは、味付けにナンプラーを使っていたのですが、ナンプラーが

無かったので、ナンプラーの代わりにお醤油、雑穀米もなかったので白米の冷御飯で

作ってみました。

ゴーヤは一番最初に薄くスライスし、水で灰汁抜きしました。

桜エビとごまは乾煎りし、香りを出し、そこへ水を切ったゴーヤを入れ、ごま油を足して

軽く炒めます。

次に冷御飯を入れ、チャーハンの要領で炒めます。

味付けはお醤油と塩で味付けしました。 鰹節を入れても美味しいかなぁー、バターで炒めても

美味しいかなぁーと思いました。

f0178360_2254971.jpg

そして実は、あまりにもセンセーショナルな美味しさで、旦那さんが留守なのをいいことに

夜ごはんも「ゴーヤチャーハン」にしました。

そしてなぜかゴーヤチャーハンを食べると、体が熱くなり、汗腺が開いてぱーっと汗ばむ

感じになります。

それがまた気持ちがいいんです。

なるほどゴーヤーは、暑い地方の食べ物だと感心しました。

f0178360_22102878.jpg
こんな感じでいただきました。

実際は、これに牛肉のフライパン焼きが添えてあります。

ホントに美味しかった。





f0178360_221242100.jpg
そして今日は子供たちが「水羊羹が食べたい」と言い出し、土用なのになぁと思いつつ「嘉心」という、添加物も使わない上に、とっても丁寧な仕事をする、あまり甘くない和菓子屋さんがあったので、そこへお使いに行かせました。

私もちょっぴり頂いたのですが、すっきりとしてとても美味しかったです。


f0178360_22164932.jpgこんな感じでお茶タイム。

左の鎌倉彫のお皿は、私の誕生祝いに親戚の方々に送った記念の品なんですよ。

実家でひょっこり出てきたらしく、記念にもらってきました。

母は出産後で身動きが取れなかったのでしょうか、祖母がデパートで選んで来た物なのだそうです。

このお皿を使う度に、祖父や祖母の顔を思い出します。
[PR]
# by kannpouhari | 2008-07-20 22:25 | おやつ

2008 7月19日(土) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_21294611.jpg昨日の夜ごはんです。

昨日は春巻きが食べたくて材料を用意しましたら、自然食品のお店に春巻きの皮が置いてませんでした。

そこでらる畑さんで美味しい餃子の皮があったので、餃子の皮で春巻きの具を揚げてみました。

一つは、豚肉とピーマンの炒め物を、片栗でまとめたもの。



f0178360_214943100.jpg
もう一つは、以前私のお気に入りの中華のお店で出た物を、再現したかったのですが、これはお店ではホタテと空豆だったのですが、空豆がなかったので、平たい方のインゲンで代用。

塩だけで作った片栗の餡を別鍋で用意し、インゲンをさっと茹で、別鍋に餡を適量入れ、ホタテを加えてさっと火を通し、半生の状態でインゲンを加え、皮で包み、油であげました。



評判はどうかな~っと心配していましたら「おいしー!チーズも入れて~」と元気な声が。
あー良かった。

残ったホタテは、バター焼きにしました。
これまた美味しかった!

f0178360_21532048.jpg

全体的にはこんな感じでいただきました。

季節の夏野菜、インゲン・ナス・ピーマン・トマトを使っています。

タンパク質は、今日から土用ですので、土用には牛肉が配当されています。

早速我が家は今日は牛肉を食べました。

きっと、おいしく感じますので、どうぞ牛肉もお試しください。

胃の調子がいま一つ・・・という方にもお勧めです。

頭脳労働の多い方は、精気を補う豚肉でね。

f0178360_220979.jpg副菜はこちら。

湯むきトマトと、インゲンの胡麻和えです。

ゴマ油は、ちょっと良いごま油を使うと、本当にこくや風味が違い、こんな胡麻和えですら本当に美味しいです。

私はゴマ油は炒ったこおばしい茶色のゴマ油と、香りは控えめですが、こくのある透明なゴマ油の2種類を用意しています。

この胡麻和えは、透明なゴマ油で作っています。

f0178360_2222137.jpgそしてこちらは以前ご紹介した果物「ガラリ」で作ったリンスです。

赤いキレイなリンスになりましたよ(^-^)

香りも美味しいプラムの香りです。

桶にお湯を張り、おちょこ一杯位を入れて、石鹸でアルカリに傾いた髪を中和させます。

市販のリンスの嫌なきつい臭いも、手が痒くなりそうな感じもなくて、とても気持ちがいいです(私は酢の香りだけでは寂しいので、好きなハーブオイルを数滴足して、好みのリンスにしています。)
[PR]
# by kannpouhari | 2008-07-19 22:29 | 石鹸・化粧品等

2008 7月19日 こんにちは 漢方食堂です

f0178360_20243866.jpg

昨日の夜ごはんをアップしました。

まだまだトマト美味しいですね。

来週の22日には大暑になりますので、暑さはこれからが本番。

水分たっぷりのトマトで、水分補給しながら夏を乗り切りましょう!(きゅうりもね)

f0178360_20311092.jpg

副菜は丸いインゲンの胡麻和え。

いつも通り砂糖は使わずに、ごま油・すりごま・塩で味付けします。

胡麻をたっぷり入れるととても甘みがあり、この生活をし始めた時でさえ

不満を抱くことはありませんでした。

それよりも砂糖を入れているのと何ら変わりがないように思え

砂糖を入れないとおいしくないと、自分で思い込んでいたんだなと思いました。

きゅうりはさっと湯にくぐし、ごま油・醤油・で味付けしました。

f0178360_20375180.jpgそれからいつものトマトの湯むき。

最近はトマトの味が、どんどん良くなって来ているので、何も味付けずにパクパクと食べるのがマイブームです。






f0178360_2123418.jpg今日は満月ですね。

月の満ち欠けを基準にして作った暦「太陰暦」が、世界で一番古い暦となります。

この時期の満月をみて古代の人は「あと半月したら、秋撒きの種をまこう」なんて

考えてたのかな。

f0178360_21594188.jpgそして、先日行った八百屋さんに北海道産の厚真の苺がありました。

本当は、出始めの種が硬くないものでジャムを作った方が美味しいのですが(酸味もありますし)「今年最後の露地ものだよ」の一声にゆらゆらと吸い寄せられてしまいました。

ジャムをこのカップに移し、鍋に水をちょっと入れて、張り付いているジャムをこそげながら「イチゴジュース」を最後に作るのがまた楽しみの一つ。

この日ばかりは氷をたっぷり入れたコップに、アツアツのイチゴジュースを注いでひんやりとさせて飲みます。

イチゴのいい匂いと、赤い色が、なんとも幸せ気分。

御馳走様でした。

お弁当は、今日も午前授業だったのでお休みです(ホッ)
[PR]
# by kannpouhari | 2008-07-18 22:10 | 保存食

2008 7月17日(木) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_1540527.jpg

今日の朝ごはんをアップしました。

ちょっとぼーっとしていたようで、かば焼きにするはずのサンマが

勝手に手が動いて「カレー味」になっていました。

作り方は、昨日の下処理をしたサンマの水気をとり、小麦粉とカレー粉を適量

合わせた物をまんべんなくまぶし、オリーブオイルで両面こんがり焼きます。

f0178360_1548308.jpgf0178360_1549166.jpg













季節の野菜、ピーマンは細切りにし、さっと茹でてごま油と塩・ごまをまぶしました。

この量でピーマン4個分です。

近所のスーパーでは、ピーマン5個で100円、きゅうりは5本で298円

トマト4個で298円、人参2-3本で100円、これらを一日で全部食べたとしても約800円。

病院に行くより、サプリメントを買うより安い上に、本来体が欲しがっている栄養が

自然な形で入るわけですから、本当にお勧めです。

必要な物を食べると、満足感が違いますよ(^-^)

f0178360_1654338.jpg

お弁当は、昨日のきんぴらや豚カツを併せて、こんな感じに作りました。

と思ったら「あ、今日はお弁当いらないんだった」ですって!

あーあ。

もうちょっと寝ていられたのにな。

f0178360_16193671.jpg明後日から夏の土用に入ります。

24日が丑の日になりますが、できればうなぎは白焼きで食べてくださいな。
[PR]
# by kannpouhari | 2008-07-17 16:47 | お弁当