2008 10月13日(月) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_232473.jpg

こんにちは。

今日は娘が「おばあちゃんの家に行ってくる」と言っていたので

私達も便乗し、家族全員で主人の両親の家へ。



前回は、お母さんが大切に育てているミョウガを初めて見せてもらい

ミョウガ摘みまでさせてもらったのでした。

ミョウガは、笹竹採りの様に、ちょこっと土から芽を出しているのを

見逃さずに土をよけると顔を出します。

それを伸びている方とは反対方向に力を加えると、ぽきっと

綺麗に折る事が出来るのだと教わりました。


今回は、紅葉し真っ赤に染まった北海道のオホーツク海側にある

能取湖へ旅行した時の写真を見せてもらいました。

あるミニツアーに参加した時に、同じく参加した中の年配の方が言っていたのですが

「もう、人工的なものはつまらなくなった。 自然しか興味がないの」と。

写真を見ながら、その言葉を思い出しながらいつか私も行ってみたいなぁ

と思ったのでした。


あ、写真は、いつも遊びに行くと沢山のお土産をいただくのですが

今日はなんと、ウニをいただきました!

帰りの車で「何にしようかー」と話しながら帰ったのですが

「ウニのクリームパスタがいいね」

と言う事になり、クリームパスタ名人の主人が作ってくれました。

f0178360_23183927.jpg

ホワイトソースに、潰したウニを混ぜ込んだ生クリームを少し加えて

とろみは牛乳で調節していました。

海老も叩いて加へ、塩コショウで味を調えていました。

とっても美味しかったです。

f0178360_23221514.jpg

そしてパスタと一緒に、冷蔵庫の残り野菜やら

半端なお肉等も寄せ集めての、焼肉となりました。

お肉は一日250gは食べないと元気になれないそうです。

こちらは東洋医学でして、現代栄養学の基準とは違うなと

感じるでしょうが、こちらではその様になっているのです。

卵が一つ50グラムなので、それを目安にお肉やお魚を食べてくださいな。

もちろんそれに見合うだけ、野菜をたっぷり食べてくださいね。


やはりね、食べないと元気になれないのです。

でも、食べ過ぎは良くない。

なので「食べすぎ」→胃がもたれる。様にならないように

食べれば良いわけです。(解りにくいですね)

そこで皆さんの工夫がいるところとなるわけです。

f0178360_23304589.jpg

では、どうしたらよいか。

それは宿題と言う事で。


写真は、私がだしを取るのが面倒にならないように

いつも冷蔵庫に入れておいているものです。

ただ水に昆布を入れておいただけの物なのですが

お味噌汁はもちろん、煮物でだしを使いたくなった時にも

すぐに「やろう!」と言う気にさせてくれる、強い味方です。

それでは今日はこの辺で(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-13 23:34
<< 2008 10月14日(火) ... 2008 10月12日(日) ... >>