2008 8月17日(日) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_21512461.jpg

今日は、以前住んでいた町の懐かしいお友達が、ご夫婦で遊びに来てくれました。

そこで、外食にはせずに、以前のように我が家でのごはん。

お客様が来てからは、写真を撮るのはちょっと失礼かと思い、ここでは文章のみにて

失礼いたします。

写真以外には、今年マイブームになったゴーヤチャーハンとスコーンにジャムのセット、

豚肉の炒め物にソーセージ、ピザを用意しました。

この食堂ごはんの時は、最後までみんなが和やかなムードで過ごせるように思います。

ですので「ここぞ」という時こそ、私は食堂ごはんでおもてなししています。

鍼灸学校に行っていた時に癌で亡くなった姉も、末期の時に私のごはんが一番ほっとする

と言ってましたっけ。

f0178360_2254162.jpg

私自身も死ぬか生きるかの大病をし、予後がずっと悪く、ありとあらゆるサプリメントも

飲んだし、漢方薬も数年飲んだし、マッサージにも行ったし、色々療法を試した揚句に

たどり着いたのがこの研究会の鍼で、少しづつ、でも着実に元気になっていく私に

私自身ももちろんですが、周りの人たちも随分驚いたのでした。

そしてこの鍼と共に指導されたこの食事に初めは驚いたのですが

(たとえば「昨日は何を食べましたか?」自信満々に「はい!手作りカレーを食べました!」

「ほー!手作りカレーですか。それはすごい。ルーも作ったんですか?」

「いえ、市販のルーです」

先生の顔が仁王の様に変化していく   

私、青ざめる。「市販のルーを手作りといいますかっ!!」

「ひぃ~~!」こんな調子でした)

今では食べ物と、食べ物の顔をした食べ物じゃない物の違いが良く分かるようになったのと

自然の巡行に沿った食事の良さを、身を持って知ったのでした。

(この写真は朝ごはんです)
f0178360_22181063.jpg

あらら、今日は長々とお喋りしてしまいましてスミマセン。

最後にお友達とは「またね」とお別れしたのですが、楽しかっただけに

ちょっぴり寂しい気持ち。

またごはん食べに来てね。
[PR]
by kannpouhari | 2008-08-17 22:25
<< 2008 8月18日(月) こ... 2008 8月16日(土) こ... >>