2008 6月25日 こんにちは 漢方食堂です

f0178360_045745.jpg

今日の夜ごはんをアップしてみました。

今日はなんてことのない野菜炒め。

古武術の日なので、簡単に支度を済ませて出かけました。

f0178360_081842.jpg
これは先日の鶏がらスープを使いました。

栗原さんの何かの本にあったアイディアを我流にした物です。

湯むきしたトマトを適当な大きさに切り、それと一緒にみじん切りしたパセリを器に入れます。

塩と醤油とベーコンで味を調えたスープを熱々に温め、トマトにジャっとかけて出来上がり。

湯むきしただけのフレッシュ感の残るトマトの感じが美味しい!

f0178360_015454.jpg
そして先日の豆サラダに味をしめて、今度は茶色のお豆にチャレンジしてみました。

円山市場の乾物屋のおばさんに、皮を柔らかく煮るコツを聞いたところ、一晩漬ける時に一つまみの塩を加えるといいとのこと事で、早速試してみたところ、上手に茹であがりました。(茹でる時は塩は入っていません)

なんだか私の中で、お豆ブーム到来の予感です。

f0178360_0244786.jpg


そして昨日、塩豚を仕込みました。

仕込むと言うと大げさに聞こえますが、実際は、豚バラの塊に塩をたっぷり擦り込んだだけ。

この漢方生活に入り、加工食品でなかなか質の良いものがなく

(こだわった物は高いですしね)、ほとんど食べれないでいたのですが

この塩豚は簡単にベーコンもどきの物ができ、とっても重宝です。

塩に漬けてあるので、冷蔵庫で数日持ちますから

暇な時に、コトコトと大き目の鍋で中まで茹であげれば出来上がりなので

気分的にも楽ちんです。

f0178360_0331365.jpg
そして私の数少ない集めている品です。

醤油注しは「しりもれしません!」のうたい文句にいつも「本当かなぁ」と思いつつも買い「やっぱりもれちゃうー」という思いを何度も繰り返していたのですが、その話をしたところ、友人から「これ漏れないよ」っと勧められたのがこのキッコーマンさんの醤油注しです。

半信半疑ながらも安い品なので、冷やかし半分に買ってみたところ、これが漏れません。

もう、赤いキャップは8年選手です。

それ以来の大ファンで、去年発売された50周年記念バージョンの黄金キャップも入手しました。(といっても近所の生協でですが)

私に勧めてくれた友人は、これよりも寸胴に近い、もう少し大きいバージョンを持っていてうらやましくて仕方がありません。

どなたか、もう少し大きいバージョンが売られているところをご存じの方がいらっしゃいましたら
是非、ご一報を!
f0178360_0445037.jpg
そして、ヨシエさんのお花です

今日、治療院にいらしてくださった方が「こんなに八重のトルコキキョウは珍しいねー」と言っていました。

フムフムなるほど。
[PR]
by kannpouhari | 2008-06-26 00:49
<< 2008 6月26日 こんにち... 2008 6月24日 こんにち... >>