パスタ

f0178360_11301550.jpg


おばの庭の手入れの途中で、苺を収穫しました。


おばも「あら〜!」などと、久しぶりに一瞬ですが、目を輝かせていました。


へんに甘くなく、香りの良い苺でした。


f0178360_11301548.jpg


こちらの絵は江戸時代の絵なのですが、夏の暑い季節に冷たい白玉を食べている図になります。

水には砂糖が入る、甘い水なのだそうです。

そして白玉が赤とのまだら模様であるところが面白い。

この赤は、当時を考えると食紅に使えたのは紅花だと思われます。

カラフルですねー!


作ってみたいです。


f0178360_11301561.jpg
f0178360_12125787.jpg



私の料理は、ただいまー と靴を脱いでから いただきまーす まで10〜15分で出来るパスタを編み出し、マイブームになっています。


お湯を沸かし、別鍋にオリーブオイル、ニンニク香りだし、トマト缶どん! パスタが茹で上がるまでくつくつ。


パスタが茹で上がったら、生ハム、チーズのスライス、胡椒をかけて出来上がり!

生ハムの塩気があるので、トマトソースに塩は入れていません。

簡単でしょう?

でも飛び切り美味しいですよ!

写真は合間にだんだん!と切るだけのキュウリとミニトマトのサラダ。

オリーブオイルと塩です。

あ、パスタが5分で茹で上がるカッペリーニを使っています。

これから暑くなると火を使う時間が短いレシピとしても、重宝かと思います。

アレンジとして、ズッキーニを入れたりもしました。

よろしければお試しあれ*


ではまた!



前田

[PR]
by kannpouhari | 2016-07-08 11:13
<< 倦怠感との付き合い方 梅仕事 >>