梅仕事

f0178360_14204998.jpg


今年も梅仕事を始めました。

今年はご縁があり、幸いにも奈良の吉野の梅での梅仕事になり感激です。

梅と言えば菅原道真公ですし、吉野と言えば「何事のおはしますをば しらねども かたじけなさに 涙こぼるる」の西行さん。

菅原道真は齢5歳にして初めてうたを詠んだと言われているのですが、そのうたが「梅の花 紅の花 似たるかな阿呼がほほにも つけたくぞある」。 

この他にもいくつもの梅を題材としたうたを詠んでおり、道真公の梅の花への想いが伝わりますし、衣服の紋に梅の花が描かれているものもあるのでした。

西行さんの歌は、西行さんが伊勢神宮に参拝した折に詠まれたと言われている詩になります。


そんなことを思いながら梅干しに、梅ジャムに、梅味噌に、梅酒に・・・と変身しました:)


f0178360_14153711.jpg


ある日はめずらしくお刺身なんかも。

暑い日や、時間がないときにはお助けメニューになりますね**

外食に比べれば、安いものです。
f0178360_14134029.jpg


そういえば、明日07/03に紀伊国屋のロビーで、主人が話をするそうです。

髭を生やした人です。

ご興味やお時間のある方は覗いてみてくださいませ。

話の内容は、時差ぼけで寝ているので?でした。すみません。


ではでは。



前田





[PR]
by kannpouhari | 2016-07-02 14:41
<< パスタ 投稿し忘れていた記事 (書きかけ) >>