2月の予定

f0178360_15181619.jpg


2月の予定です。

2月は木曜、日曜が全てお休み。

土曜日が毎週夕方まで開けております。


2月分の勉強会が3月に移動したので、3月の土曜日の勉強会が増える事になりました。

よろしくお願いいたします*


そして土曜日に開封しましたこちらが皆さんに好評で、欲しい方が複数いらっしゃいましたので、本来は配送業務はしないと公言しているお店なのですが、お友達のよしみで配送して頂くことになりました。(無理を言ってごめんなさい!!!)

あの掃き心地を感じてしまったら、虜になりますよね。。。


f0178360_15181719.jpg



私は飛行機で持ち帰ったのですが の図です。


f0178360_15181715.jpg



じゃん!

棕櫚箒!!

唐黍箒は畳の目の間まで取れるような硬い素材なのですが、こちらは平安時代などは板の間ですよね? その板の間に適した棕櫚が素材であり、板に艶も与えてくれる理想的なものなのです**


うんちくは兎に角、鍼灸院で掃いてみてください***


そして、箒は東京で買うと決めていたので、ちりとりを札幌でずっと探していました。


鉄板だと床との間に段差ができ、スッキリとれなくて私はイライラとするので、今まではカレンダーなどの厚紙を使っていたのですが、それも味気ない。


f0178360_15181799.jpg



一目惚れでした!


可愛いうえに、床とぴったり!


こちら、送ってもらえるのなら頼みたい!!!という方すでに一名出ました。


人数が集まり、あまり送料が負担にならないようでしたら、具体的に進めたいと思っています。


色は赤、白、黄はありました。
(必要があれば問い合わせます)← 青、緑がありました。

1700円、税込みだそうです。



f0178360_15314073.jpg



箒を立てておけますので、穂先が傷みません。


私は箒は平安時代では呪具であり、厄祓いの意味がありましたので、その意味も含めて「音切り」を加えてさらにパワーアップ?させました。


可愛い鈴を(神社などのお守りにはよく鈴がついているでしょう?)


兎に角、楽しいお掃除タイムになりそうで、春ですしワクワクするのでした。(立春からが春ですので、新年から新しい物を使おうと開封しないで楽しみに保管していたのでした)


あ、箒は3900とシールが貼ってありました(確認していませんが)


他にも写真で「あれ何ですか?」と聞かれている物があるのですが、すみません、ゆるゆるで…。


とりあえず今日はここまで。



前田






[PR]
by kannpouhari | 2016-02-07 14:59
<< 春節 急なお知らせ 1/25月曜日について >>