<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

箒のご報告

f0178360_14460855.jpg


箒が届きましたよー*

今回はお祝い用に包んで頂きました*

店主さん自ら結んだ、淡路結び付きです。


f0178360_14460923.jpg



中には説明書が入っています。


f0178360_14460918.jpg



どうぞお楽しみに!!!


でも、何よりも楽しいのは、毎日のお掃除です。


床がしっとりとしてくる変化を、どうぞお楽しみくださいませ*


f0178360_14460940.jpg



今回は私は和室用の箒を購入しました。

棕櫚箒ですと畳の目に埃がくっついてしまうので、唐黍箒を注文しました。



f0178360_14460922.jpg



¥2000です…。

時給にもならないですね…。

f0178360_14461010.jpg



今回も鈴を付けて*

前回の鈴がとても好評でしたが、あれは骨董品屋さんで一つ¥300で購入したものでした。

3月に研究会で再び東京へ行きますので、あれば購入してくる約束を何名かの方としています。

他にもご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

出会い物なので、あれば…ですが。

今回の鈴は前のとは違う鈴です。

軽やかでこれはこれで良い音なのと、ピカピカの鈴は付けたくなかったので。


では皆様、箒がお待ちしておりまーす***


前田
[PR]
by kannpouhari | 2016-02-22 14:32

届きました*

f0178360_22395427.jpg


箒が届きました*

鍼灸院に保管しておきますので、注文なさった方はいらして下さいませ*


写真は、明日にでも改めて掲載したいと思います。


写真はシラス炒飯です。

作ろう!と考えてから10〜15分位でできてしまうスピード料理。

疲れて料理をしたくない時に最適です。

今回は風邪予防に、ニンニクをがっちりと入れました。


f0178360_22395506.jpg


ビルの管理人さんからは、管理人さんお手製の「ボイラー焼き芋」を頂きました。

冷めてしまった焼き芋をバターで焼きなおして…美味しい**


f0178360_22395528.jpg



今日は用事のついでにおばのご機嫌伺いに。


二人で昔の写真を眺めながら笑ってきました。


写真はおばの仕事部屋をちらっと。


では取り急ぎのご報告となりますが、明日から箒がお待ちしております*


前田
[PR]
by kannpouhari | 2016-02-21 22:28

雨水

f0178360_12010509.jpg


今日から雨水になりました。

ツボが変わりましたので、整えにいらして下さいませ。


写真はビーフシチューです。

簡単にコスモのビーフシチューのルーを使っています。

春になりましたので、ブロッコリーも入っています*

f0178360_12010518.jpg



冬を惜しみ、長芋の炒め煮のような物も作りました。

あっという間にできますよ*

ごま油は太白の茶色のボトルで、香りを楽しむ感じにしてみました。


f0178360_12010665.jpg



鍼灸院に置いている積み木。


私も同じ物で育ったのですが、こちらのオモチャ類は美智子様がお孫さんに多数選ばれている品を扱っています。


オモチャ屋さんではないのが面白いのですが、皮肉にも商売ではないので生き残っているのでしょうか。


コルクでできていますので、ドンと当たってもあまり痛くありません。


f0178360_12010699.jpg



もうすぐひな祭りですね!


今日はボトルをひな祭りの柄の日本手ぬぐいで包んできました。


雨水の日にひな人形を飾ると、良縁に恵まれると言われているんですよ*



何度も記載していますが、一年で考えると今は鬼門のシーズンです。


邪気を祓うと言われている桃の木を(花を)飾り、邪気を祓います。


桃太郎さんも鬼(邪鬼)をやっつけに行きますもんね。


シーズンとしてもインフルエンザ等、生命として乗り越えるのに難しい時期になります。


適切な養生で、乗り切りましょうね*



f0178360_12010629.jpg



箒ですが、沢山の注文を頂きびっくりしました。


箒屋さんが、なにやら可愛く準備して下さったようですよ*


到着が楽しみですね*


我が家はとうとう子供も「床がツルツルする」と肌触りの違いに気がつきましたよ。


お楽しみに!



前田



[PR]
by kannpouhari | 2016-02-19 11:39

人参ケーキ

f0178360_20553712.jpg




思いがけず箒が大好評で、自称、個人商店を守る会会長なので嬉しいです。


上の木製のカップはオーストラリアの方からのプレゼントなのですが、10年以上経つと艶も褪せてきていました。


それを1.2分の短い磨き時間で、光の加減が変わらないうちにどの位棕櫚箒の艶効果があるのか試してみました。


すると、、、


f0178360_20553751.jpg



分かりますか?


写真を横に並べて私は見ているので、その差は歴然でした。


たった1.2分です。。。


f0178360_20553727.jpg



このミニ棕櫚箒で磨きました。

日本の物づくりの奥深さに魅入っています。


箒の受付は土曜日で締切らせていただきますね。



f0178360_20553838.jpg



さて、こちらは娘が焼いてくれた人参ケーキです。


すりおろし人参が山ほど入っていました。


バターを使わないヘルシーケーキのレシピは、インターネットから頂戴したそうです。


我が家はあまり物を持たないので、ケーキの型は1.2個しかないのですが、そのうちの一つがシフォンの15センチ位の物です。


シフォン独特の真ん中が空いたスタイルは、火の通りが大変よく、電気オーブンでもある程度なんでも美味しく焼いてくれるので気に入っています。


春人参が美味しい季節になりました。


砂糖はレシピの半量でも十分に甘いですよ。


おためしあれ*



ではでは*



前田

[PR]
by kannpouhari | 2016-02-10 20:39

春節

f0178360_09574570.jpg


ある日の夜の夕飯は、三色丼でした。


野菜がほうれん草に変わっています。


冬と春が混在した食事が始まりました。


考え方のポイントは、最近鍼灸院でお伝えしている通りです。


f0178360_09574551.jpg



ある日のお八つ。

主人がクロアチアで買ってきましたオリーブ。


オリーブは油分を多く含みますが、吸収率は低いらしく想像よりもカロリーは低いのだとか。


便秘予防としても有名です。


f0178360_09574613.jpg



東京旅行で尋ねた先日の箒屋さんですが、ミニ箒も購入してきました。


棕櫚自体に油分があるので、埃取りをしながらなんともいえない、しっとりとした磨き上がりになります。


f0178360_09574603.jpg



静かな夜の時間にお気に入りを磨くのは、ガチャガチャとした日常から離れ、なんとも豊かな気持ちになるのでした。


f0178360_09574697.jpg


昨日は旧正月でしたね!


私は昨日初詣に行きました。


大変静かで良かったですよ*


ちなみに節分にはまだ新しい歳の神様は吉方に来ていないのでした笑。


あ、節分の前にお話しすれば良かったですね。


衝撃的な事を言ってしまったかしら。


ごめんなさいね!



前田

[PR]
by kannpouhari | 2016-02-09 09:42

2月の予定

f0178360_15181619.jpg


2月の予定です。

2月は木曜、日曜が全てお休み。

土曜日が毎週夕方まで開けております。


2月分の勉強会が3月に移動したので、3月の土曜日の勉強会が増える事になりました。

よろしくお願いいたします*


そして土曜日に開封しましたこちらが皆さんに好評で、欲しい方が複数いらっしゃいましたので、本来は配送業務はしないと公言しているお店なのですが、お友達のよしみで配送して頂くことになりました。(無理を言ってごめんなさい!!!)

あの掃き心地を感じてしまったら、虜になりますよね。。。


f0178360_15181719.jpg



私は飛行機で持ち帰ったのですが の図です。


f0178360_15181715.jpg



じゃん!

棕櫚箒!!

唐黍箒は畳の目の間まで取れるような硬い素材なのですが、こちらは平安時代などは板の間ですよね? その板の間に適した棕櫚が素材であり、板に艶も与えてくれる理想的なものなのです**


うんちくは兎に角、鍼灸院で掃いてみてください***


そして、箒は東京で買うと決めていたので、ちりとりを札幌でずっと探していました。


鉄板だと床との間に段差ができ、スッキリとれなくて私はイライラとするので、今まではカレンダーなどの厚紙を使っていたのですが、それも味気ない。


f0178360_15181799.jpg



一目惚れでした!


可愛いうえに、床とぴったり!


こちら、送ってもらえるのなら頼みたい!!!という方すでに一名出ました。


人数が集まり、あまり送料が負担にならないようでしたら、具体的に進めたいと思っています。


色は赤、白、黄はありました。
(必要があれば問い合わせます)← 青、緑がありました。

1700円、税込みだそうです。



f0178360_15314073.jpg



箒を立てておけますので、穂先が傷みません。


私は箒は平安時代では呪具であり、厄祓いの意味がありましたので、その意味も含めて「音切り」を加えてさらにパワーアップ?させました。


可愛い鈴を(神社などのお守りにはよく鈴がついているでしょう?)


兎に角、楽しいお掃除タイムになりそうで、春ですしワクワクするのでした。(立春からが春ですので、新年から新しい物を使おうと開封しないで楽しみに保管していたのでした)


あ、箒は3900とシールが貼ってありました(確認していませんが)


他にも写真で「あれ何ですか?」と聞かれている物があるのですが、すみません、ゆるゆるで…。


とりあえず今日はここまで。



前田






[PR]
by kannpouhari | 2016-02-07 14:59