<   2015年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

オータムフェスタ

f0178360_17262814.jpg


こんにちは!


週末はきのこ狩りに行ってきました*


最近は平坦な道ばかりを歩いているせいか、足の小指に力が入っていないのを痛感しました。


少しアスファルト以外のところを歩かねば。


写真は「札幌マイマイ」


「蝦夷マイマイ」というのもいるらしい。


f0178360_17262813.jpg



オータムフェスタでは素材系の食べ物ばかりを食べていたのですが、タイ料理を食べた事がなかったのでタイブースに。


お隣りの席の方は東京からいらしたとのこと。


テーブルいっぱいの北海道食材に北海道アルコール類で大にぎわい!


私は3尾¥500のイワシをぶら下げながら帰宅途中にタイ料理店に寄り道してしまったので、いい年した中年女が一人オータムフェスタでタイラーメンをすすっているという図に気の毒に思ったのか、ビールとおつまみを頂きました ( ありがとうございます! )


食べている時は分からなかったのですが、寝る頃にはもう何年も感じた事のない肩凝りに首をグルグル回し始めました。


翌朝には頭は痛いし(ビールはコップ2/3) 肩は凝っているし、指に湿疹が出て痒くなっているし。。。


しかしタイラーメンはフォーでしょうから、自分で作れるようになればかなり楽しめる料理になるだろうな…などと考えながら自分に鍼をしました。


f0178360_17262882.jpg



翌朝は一応安全だとお墨付きを頂いた「ボリボリ」でお味噌汁。


イワシはマイブームの梅煮にしました。


糠を無料でたくさん頂きましたので、糠床を復活させました。


美味しい*



風邪ひきさんもちらほら。



秋の野菜に切り替えて温まりましょうね!




前田





***

[PR]
by kannpouhari | 2015-09-28 12:26

朝日、9/24木曜日 開けます

f0178360_22415300.jpg



こんにちは!


長い連休を、いかがお過ごしでしょうか?


連絡です。


ご要望がありましたのと、金曜日が5:00の受付で最後なので、月曜日もお休みをいただきましたし、明日9/24木曜日を開けることに致しました。


空き時間には出かけると思いますので、早目にご予約頂けると有り難いです。



f0178360_22415336.jpg



おすすめという事ではありませんが、オータムフェスタに何度か足を運んでいます。


最初はワインを楽しまれる方のためにワインの試飲に来ていたのですが、牡蠣や帆立など鮮度が良ければ食べられるものがいくつかあり、楽しみも兼ねて何度か足を運びました。


写真は11丁目の世界の食べ物コーナーのトリュフのピザ(イタリア)です。(¥500)


焼いている人で味が違いましたが。


こだわり野菜屋さんも出店していましたよー。


では、駆け足ですが、また!




前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-09-23 17:16

敬老の日の小旅行

f0178360_23282422.jpg



こんにちは!

駆け足で本日のご報告を。


まず、はちみつですが、定休日でした!残念!!


二軒、取り扱い店があったのですが、二軒ともお休みでした。


また、近々行ってきます。


写真は余市の「ハル農園」さん。


とても野菜が美味しかったので、伺ってきました。


丁寧に作られた桃とてん菜糖(だったかな)で作られたジャムの在庫がまだあるそうですよ。


次の日曜日辺りには白葡萄が(種類は忘れてしまいました)食べ頃になるそうです。


果物は待っていてくれませんので、ジャムなどを作られる方は、是非問い合わせてみて下さいませ。


そして……。


f0178360_23282408.jpg



こちらのデザートは初登場です。


プリンはお母さんの味がしますよ!


アイスも素晴らしい!


もちろん「ハレ」のものですから、たまのお楽しみが良いと思いますが。


f0178360_23282466.jpg



小樽駅前近くの「美園」です。


有名なレトロな喫茶店「光」の向かいにあります。


この後はいつもはおかき屋さんに寄るのですが、今回は寄らずに帰ってきました。


f0178360_23282576.jpg



そして早速帰宅してからハル農園さんの野菜だけでスープを作りました。


味付けは塩三升漬けだけ。


簡単に味に深みを出してくれるので、本当に便利です。


スープは野菜がなんとも美味しいので、夕飯をしっかり食べたはずなのに、お代わりしたいくらいでした。


今は野菜の下処理を済ませたところです。


余すところなく、大切にいただきたいと思います。


これからさらに唐辛子も分けて頂いたので、三升漬けを作ってから寝ます。


駆け足でしたが、はちみつのご報告を急がなくてはと思いアップしました。


ではまた!



前田


[PR]
by kannpouhari | 2015-09-21 23:02

秋刀魚

f0178360_00154691.jpg



秋刀魚が美味しいですねー!


9月以降はどんどん南下しますので、今のうちに楽しみたいと考えています。


今日は在庫整理で、季節が終わるトマトのピューレを使い切る目的で料理しました。


添えてあるのはシシトウで、こちらは別に炒めています。


今回は「フライパンにクッキングシートを敷いて魚を焼くと、焼き目も綺麗につくし美味しいのよー」と勧められたので試してみました。


これが予想以上に美味しい。


皮がパリッとして、グリルとはまた違う美味しさでした(後片付けは、比べ物にならない位楽ちんですし)


今回はしっかり塩を振り、引き締めてから焼きました。


f0178360_00154661.jpg



サラダも少しだけ用意しました。


白いのは蕪です。


オリーブオイルと塩味は塩三升漬けで。


子供は玉ねぎの酢漬けが一番美味しいと言っていました。


f0178360_00154798.jpg



ある日は盛りだくさんのサラダ。


使い切り目的の野菜が大集合です。


写真はないのですが、大根料理も並び始めました。


味がのり始めていてとても美味しいです。


蓮根も美味しいですね!




ハチミツですが、月曜日に買いに行くことになりました。


お店が定休日でなければいいなーと思っているのですが、ご縁がありましたら購入してきます。


せっかくなので、他にもあちこち寄りながらと考えているのですが…。


ちょっと楽しい日帰りの小旅行になりそうなので、楽しい場所や物の提案になりそうであれば、またこの場やオフレコな話題は鍼灸院で皆様に御報告したいと思います。


ではでは*




前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-09-19 23:44

9/21.25.26.27の変更について

f0178360_22560524.jpg



写真は、今日のお昼ごはん。

カレー風味のピラフを作りました。

玉ねぎや使いかけの最後のズッキーニやピーマン、椎茸など、たくさんの野菜をみじん切りにし、美味しいオリーブオイルでよく炒めてからお米を入れ、再度炒めてお湯を足してピラフにします。


たくさんの野菜が入ると、コンソメなどなくても十分に美味しいだしが出るものですね!


さて、再度の変更で申し訳ありませんが9/21月曜日に予約が今のところ入っておりませんので、お休みにさせて下さいませ。


そして9/26土曜日の勉強会が次月に移動になりましたので、9/26土曜日が通常通り、翌日の27日曜日をお休みにさせて下さいませ。


また(すみません)9/25金曜日に「みんたる」さんで行われます農業関連の映画会に参加したいので、当日は17:00の予約を最後にさせて下さいませ。(ご興味のあります方がいらっしゃいましたら、ご一緒しましょう!)


変更を下記にまとめます

9/21 月曜日 休み
9/25 金曜日 17:00まで
9/26 土曜日 夕方まで
9/27 日曜日 休み


よろしくお願い致します!


あ、再度の確認になりますが、土日祝祭日は、前日の予約までとなります*


では、良い連休を*



前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-09-18 22:32

27.9.26土曜日のお知らせ

f0178360_01251401.jpg



9/26土曜日の勉強会の日程が変更になりましたので

9/26土曜日 夕方まで

9/27日曜日をお休みにさせて下さいませ。

よろしくお願い致します。


取り急ぎ、連絡まで。



前田


[PR]
by kannpouhari | 2015-09-18 01:20

急なお知らせ

f0178360_23272620.jpg



こんにちは!


先日は、いつもご紹介しているおじいさんのパッケージの全粒粉パスタを試してみたくて、トマトソースを作ってみたのですが、トマトソースが大当たり。


今年最後の熟れ熟れのトマトに¥100のトマト缶ですから、かなりお安いパスタソースになりました。


お茶碗でも洗いながら、片手間にトマトを煮詰めれば出来るようなソースです。


ポイントはオリーブオイルで始めに多少のニンニクの香りを出し、肉類・ズッキーニや玉ねぎなど冷蔵庫にある野菜をよく炒めてトマト缶投入!


煮詰まった所で味付けに一月前に仕込んでおいた塩三升漬け。


これがポイントでした。


写真がありません!


そのうち写します。


激辛南蛮がまだ出回っていますので、ご興味がありましたらお試しあれ。


f0178360_23412118.jpg



先日アナウンスしました酢は、今も実験的に食べてみています。


今回は先日御飯を食べに伺ったお店でとても美味しかったので、紫玉ねぎの酢漬けを作り(なんて大げさな物ではありませんが)トマトと合せてみました(オリーブオイルと塩もかけています)


玉ねぎは、切った玉ねぎに酢を注いだだけ。 


水では薄めずに常温で熟成できるような感じにしてみました。


これがなかなか便利で、冷蔵庫には入れないので場所も取りませんし、カラフルですし、ちょっとつまみ入れれば一品増えますし、冷蔵庫で長時間使い道を考えているうちに腐らせてしまう心配もありませんし、玉ねぎの風味が移ったつけ汁の酢もドレッシングとして使えますし。


ただ酢はまだ実験段階ではありますが。


¥420ですので、気が向いた方は試してみて下さいな。


f0178360_23565673.jpg



こちらは先程のパスタソースとは打って変わって時間のかかるカレーです。


玉ねぎ二個を飴色になるまで気長に炒めます。


これもながら仕事だとあまり苦にならないので、ニンニクを処理しながら作りました。


基本のカレー粉は、生活クラブのカレースパイスセットです。


これがなかなか美味しい。


ちょっと辛いですが、翌日になるとマイルドになっています。


市販ですとインディラカレーが美味しい上に負担になりにくいので、お勧めです。


さあ、そろそろ秋も本番になってきますので、秋刀魚に添えた大根おろしが美味しく感じるようでしたら、そろそろ秋野菜も加えてみて下さいませ。


あ、それから急なのですが、9/16水曜日は15:00の受付を最終にさせて下さいませ。


20年来のお付き合いがあるオーストラリアからのお客様がいらっしゃいますので、申し訳ありませんが早じまいさせて下さいませ。


彼女だけならいつも通りなのですが、今回はご主人様がいらっしゃるということなので、家を(すこし)片付けます。


よろしくお願いいたします!



ではまた!!





前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-09-13 00:28

秋の薬味

f0178360_23125272.jpg


連日好評を得て、かき揚げが続いています。


先日の薬味が人気です。


今回のつけダレには唐辛子が入っているのですが、「辛」は秋に配当された味になっていますので、ちょうど良いかな。


この唐辛子でイメージするものの中に韓国やキムチがあるのではないでしょうか。


朝鮮名では倭蕃椒や倭芥子というそうです。


「倭」とは金印でもなじみ深い日本の事ですよね。


そこから唐辛子は日本を通じて朝鮮半島へ渡ったという説があるそうです。


日本へは新大陸アメリカからヨーロッパへ、そしてポルトガルから日本へと伝わったとされる説が有力のようです。


唐辛子には胃腸を温める効果があるとも言われていますので、「風邪をひきそうだな」という時などにも良いのかもしれませんが、薬味は大量に食べる物ではありませんので、なんでもほどほどに。


f0178360_23413144.jpg



夜は回鍋肉に。


寒い方はそろそろ終わりの茄子ですが、あまり寒くない方はもう少し楽しめます。


今日は市場へ行ってきたのですが、新物のレンコンが出ていました。


寒い方はレンコンや長ネギの回鍋肉の方が良いかもしれませんね。


f0178360_063821.jpg



我が家的には、主人の出張三昧がやっと落ち着き始めてきました。


今回の出張の最後は、魔女の宅急便や紅の豚のモデルになったといわれているクロアチアだったのですが、帰りの機内食のパンが余ったらしく持ち帰ってきてくれました。


毎度お留守番組の身としましては、せめて外国の味を楽しもうとコーヒーまで淹れて準備したのですが、ご覧の通りに真っ黒に焦がしてしまいました。


それでも上を剝いで食べたのですが、甘いこと甘いこと!


ふかふかのクロワッサン風の生地の中にはカスタードまで入っており、久しぶりに容赦のないヨーロッバの甘さを味わい、一つ食べ終わるにコーヒー3杯飲みました。


漢方とは関係ありませんが、過剰な糖分の摂取は、体内で処理する過程でカルシウムを必要とします。


なので体を維持するためのカルシウムまで動員することになっては困りますので、糖分の取り過ぎは程々にしましょうね*


東洋医学的に言うと「土剋水」の現象ということになりますので、骨や関節・尿の排泄やスタミナなどに関係してくると思われます。


それでは長くなりましたのでこの辺で!





前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-09-11 00:28

ニンニクの酢漬け

f0178360_951829.jpg


こんにちは。


収穫の秋なので、来年の夏まで楽しむための保存食作りに最近は忙しいのですが、ニンニクはニンニクのオイル漬けだけで、あとは蜂蜜漬けを少し作り、その他はそのまま保存して食べようかなーと考えていたのですが、食べられそうな酢を見つけたので酢漬けも作ってみました。


万葉集にこんな唄があります。


「ひしほ酢に蒜(ひる)つきかてて鯛ねがふ われにな見せそ水葱のあつもの」


ひしほとは今の醤油の原型のようなもので、これに酢を合わせ、つき砕いたニンニク(蒜)を混ぜたつけだれ的なもの。


ニンニクを酢で漬けたものの利用方法のイメージが湧いたので、この唄を読んで奈良時代の味を尋ねてみたくなり、作ってみました。


実際は酢漬けではありませんけどね。


この時代には、塩漬けなどにして保存していたようです。


食べる時にはごま油を少したらしても美味しいそうですよ。


f0178360_10102312.jpg



ある日は久しぶりにトンカツを作りました。


成りものの野菜がとても美味しいですね。


最近は酢を実験的に食べているので、この日も酢を少し回しかけています。


あとはオリーブオイルと塩。


向こう側に小さくみえるのは・・・・・


f0178360_10133843.jpg



茗荷を沢山頂いたので、醤油漬けにして保存したものです。


茗荷・しそ・南蛮・生姜が入っています。


もう一本作ってあるのですが、そちらはニンニク入り。


食べる時のメニューでごま油や柑橘類を足し、様々な味に応用できるようにしてみました。


昨晩はお刺身・ハンバーグ・かき揚げ・なすの素揚げなどが並んだのですが、私はかき揚げが一番合ったように思いました。


ニンニクは先程の文章からも分かるように奈良時代から食べられていたようです。


薬効としては上品に分類され、毒がなく、毎日食べても良い滋養のある食べ物に分類され、当時からスタミナ増強的な薬効や風邪薬として用いていたようです。


織田信長と本願寺が抗争していた頃の「石山本願寺日記」に、ニンニクを食べた記録がでてくるそうで、そのうちの一回は土用入りに諸気払いとして食べた記録があるそう。


そろそろ喉が痛いなどの症状を訴える方がでてくる季節です。


様々な形でニンニクを取り入れてみるのはいかがでしょうか。


ちなみに茗荷は現代医学的には大脳皮質を刺激するらしく、体をリラックスさせながらも頭をすっきりさせる効果が期待できるのだそうです。


また、食欲不振などにも効果が期待できるそうです。



今回出てきました細々とした食材についての購入先などは、いつでも鍼灸院でご質問くださいませ。


それではまた!



前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-09-09 10:40

ピラフ

f0178360_13570936.jpg



長岡式の玄米がいつもジャーの中に入っているので、なんとなく食べたいけど腰が上がらなかったピラフをやっと作りました。


娘が収穫してきた枝豆やズッキーニ、人参、パセリなどが入っています。


1.5cのお米に、玉ねぎ1/2に上記の野菜、結構な量が入っているでしょ?


味付けのポイントは玉ねぎやズッキーニなどを、少し茶色になる位に丁寧に炒めると、余分な調味料がなくても味に深みが出るような気がしています。


また、野菜がたっぷり入る事で、天然のコンソメになるのかと。


味付けはターメリックと塩、パセリの種だけです。


茄子を細かく切って入れるのもお気に入りです*


収穫の秋ですし、たっぷり旬の野菜でピラフでも如何でしょうか。



それではまた^o^



前田

[PR]
by kannpouhari | 2015-09-07 13:14