<   2015年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

6月の予定

f0178360_14123445.jpg


6月の予定です。

細い青い丸が野菜の届く日です。

注文は前の週の金曜日までにお願い致します (鍼灸院にいらしている方であれば、どなたでもどうぞ!)

野菜の受け取り時間は、ざっくりでも良いので、当日の午前中までにお願い致します。

仕事で自宅に取りに戻れない場合が想像できますので、午前に受け取りたい方は前日までに、午後の方は当日の午前中までに連絡を下さいますと、仕事に向かう時に用意できますので、ご迷惑をおかけすることがないと思います。

よろしくお願い致します*


また、最近ハチミツをアップしたので、おたる蜂蜜をまとめて買おうかと問い合わせたのですが、7月下旬の新たな物がはいるまで品物がないそうです。


7月になりましたら、希望なさる方々と取り寄せてもよいかなと考えております。

それでは、ビアガーデンめがけて、体調を整えましょうね!!!


前田




*****
[PR]
by kannpouhari | 2015-05-29 14:01

豚肉の塩レモン焼き

f0178360_029653.jpg


お休みでした今日は、玄米を炊いていました。


写真は玄米を炊く前の作業である、虫食いやモミ付きなどをのぞく一手間。


これを圧力鍋で炊き、4日目からたべるます。


最近はこの炊き方も芸能人の方がテレビで紹介したりと、随分注目されているようですね。


炊き方や道具も様々あるようです。


私は炊いているお店で一番美味しかったお店と同じ炊き方にしています。


発祥も様々言われているようですが、私の予想では、温かいご飯がいつの時代も食べたかったはず。


残りご飯をお櫃などに入れて、囲炉裏の側に置いておいたり、埋めたりしたのが始まりじゃないかと、想像しています。


f0178360_029739.jpg



今日は豚肉の塩レモン焼き。


トースターでの、ほっとけ料理です。


頂いたアスパラも一緒にやきました。


レモンの果肉が口に入ると、爽やかでとても美味しいです。


さて、週末ですが、今週は土曜日が通常通り、日曜日がお休みになります。


よろしくお願いいたします。



ではでは(^-^)





*****
[PR]
by kannpouhari | 2015-05-29 00:14

スーパーレモンティー

f0178360_058289.jpg


有元葉子さんの何かの本で読んだレモンティーにチャレンジしてみました。


小さいレモン1/2個を(普通の大きさのレモンの場合は、大き目のマグカップがおすすめ) コップに入れ、好みの量の蜂蜜を加えます。


そしてそれをスプーンでガンガン皮も潰します!


できるだけ念入りに!


f0178360_058370.jpg



皮も容赦なく!


f0178360_058383.jpg



そこへ熱い紅茶を注ぎます。


感想はあえて書きませんね。


ふふふ。


蜂蜜は例のレストランで買いました。


または小樽のk2という喫茶店に「おたる蜂蜜」というものが売られていますので、こちらもおすすめです。


アカシアが素晴らしく美味しいです。


蜂蜜は一般的には水飴を混ぜているものがほとんどだそう。


その水飴は遺伝子組換えコーンから作られています。




檸檬はできれば無農薬、無科学肥料のものを。


皮の苦味が全然違いますよ!



紅茶はアーマッドの100パックです(^-^)



一匹の蜂が、一生の間に集める蜜の量は、ティースプーン2杯ほどだそうです。


沢山は入れないで、楽しませていただきましょうね*



前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-05-28 00:39

バナナのデザート

f0178360_19121756.jpg


今日はいただいたこだわりバナナで、バナナのデザートを作りました。

もともと白樺花粉に反応があり、鍼を知るまでは薬が手放せなかった私だったのですが、さらに黄砂なのかPM2.5なのか、体調は悪くないのに鼻の奥が痛かったのですが、白状すると週末にモニクのケーキを食べ、ハーゲンダッツのバニラにラム酒をかけたものも食べましたら鼻水がタラタラ……。

自分に鍼をしながらで薬に頼る事はないのですが (薬を飲まないので、眠くなる副作用とは無縁!) 外からの刺激プラス内からの負担 (東洋医学では甘い物は体を冷やすという考えがあります→土剋水 ) にすっかり鼻声です。

あー。

こんな時には止まった鼻水がなにか食べた後にまたタラタラと出るようなら、それは負担になっていると考えます。

バナナのデザートは、私は瞼が重くなる感じはなかったですが、鼻水は…出ました。


体調の良い方は、試して下さいませ。

体調不良の方は、体調が良くなりましたら、お試し下さいませ…。


作り方は…


f0178360_19124137.jpg



フライパンにバターを溶かし


f0178360_19124252.jpg



バナナをソテーします。



f0178360_19124299.jpg



溶き卵を流し入れ、柔らかすぎず、固くなりすぎる前に、ザッとまとめます。


f0178360_19124365.jpg




こんな感じ。



f0178360_19124371.jpg



そしてお好みでシナモンを振りかけて、出来上がり*


市販のオヤツよりは、体に優しいオヤツにはなるかと思います。


シナモンは漢方では桂枝と呼ばれ、気の巡りに使われるのでした。

鼻水タラタラの私には、バナナは余計でしたが、シナモンはちょうど良かったようです。



ではまた(^-^)





前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-05-26 18:48

お好み焼き

f0178360_217275.jpg


今日はお好み焼きです!

キャベツの季節を待ち構えて毎年作るメニューです。



ホットプレートに豚肉を敷き、その上に写真の生地を乗せるのですが、野菜は今回はキャベツ、ニラ、玉ねぎですが、モヤシやその時にある野菜でもOK。


刻んだ野菜に玉子、塩、鰹節、水で生地を作り、豚肉にのせます。


f0178360_217344.jpg



こんな感じの水の量。


f0178360_217340.jpg



豚肉に火が通りましたら、そこに鰹節をのせてひっくり返します。

お好みで、紅生姜も美味しいです。


f0178360_217490.jpg



ひっくり返したところ。


f0178360_217449.jpg



そしてマヨネーズ。

我が家は生活クラブのものを使っています。

そして…



f0178360_217534.jpg



お醤油!


サッと回しかけ、ひっくり返し、焦がしマヨ醤油にします。


f0178360_2176100.jpg



できあがり!

完全無添加でもお好み焼きも楽しめますよー!

美味しいですよー*


お試しあれ*





前田




*****

[PR]
by kannpouhari | 2015-05-22 20:57

小満

f0178360_2311495.jpg


今日から小満になりました。

今週末は日曜日が夕方まで開いておりますが、日曜日ですので前日までの予約のみにてお許しくださいませ。

季節に体を合わせにいらしてくださいませ。


iPhoneが壊れてしまい、今日は写真が少ないですが、これにて。


前田



*****
[PR]
by kannpouhari | 2015-05-21 23:04

ホタテのパスタ

f0178360_23183955.jpg


こんにちは!

今日もとびきり新鮮で美味しい野菜が届きました。

かわいい人参も入っていましたのでパチリ。

二十四節気に併せて体を整えていくのが私の支持している鍼の考えなのですが、春分が0°としますと、夏至が90°になります。

5/6に立夏になり、暦または太陽光の角度としては夏になりました。

ここより暑い日は夏野菜を、寒い日または美味しそうだな と感じればまだ春野菜を食べる春野菜と夏野菜が混在する期間となります。


f0178360_23184080.jpg


草木もどんどん成長繁茂してゆく季節です。

体も十分に動かしたり、様々な活動に参加したり、ビアガーデンで楽しく過ごしたり、心も体も思いきり表現してみてはいかがでしょうか。

汗をかくような過ごし方もおすすめです。

また、不調な方は、気候に体がついていかない感覚を覚えるかもしれません。

養生しながら季節に併せて過ごす生活に切り替えますと、徐々に各季節が気持ちよく感じてくることでしょう。

これは体調の一つの目安となると考えています。


f0178360_23184022.jpg


これから暑い夏がやってきますが、冷たいものの取りすぎは胃の機能を低下させてしまうと考えますので、特別な時以外は、冷たいものの取りすぎには気をつけましょうね*


熱い国では、あまーいミルクティーを真夏に飲むことで、体調不良や脱水症状を防いでいるようですよ。


それではまた(^-^)




****
[PR]
by kannpouhari | 2015-05-20 22:51

鍼灸師の遊び

f0178360_1517720.jpg


鍼灸師である私の数ある楽しみの一つに「蔵書印」があります。

日本の鍼灸は、皆さんご承知のように中国から渡ってきた技術が始まりであるので、中国の古典、日本の古典と切り離すことができないのですが、本が現代のように豊富ではなく、手で書き写す時代ですので、その貴重な古典の原本には所蔵していた人々の印が押されているのでした。

写真は内閣文庫の印です。

本によっては歴代の持ち主の印が押されいるものがありましたり、大変興味深い。


鳥やお花の蔵書印もあるのですが、時代が過ぎても錆びない日本の品のあるデザインに唸るのでした。


フォントとしても素晴らしい…。


またそのうち素敵な蔵書印をご紹介しますね。

徳川の印などもあるのですよ!


ではでは*




前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-05-15 11:30

もしや…。

f0178360_18261380.jpg


こんにちは!

今日はオヤツの写真をアップしました*

シナモンやバターを付けると、洋風になりますよー。

こちらはバターで両面焼いたのですが、ラム酒をふりかけても美味しいかもしれませんねー*

f0178360_18261462.jpg



最近「痩せましたか?」と言われるのですが、去年から何となくダイエットをしているので、そのせいだろうと思っていました。

それにしてもここ最近よく言われるなー。

もしや…!

この一月、明らかに変えたのは、お米をゆきひかりにしたこと。

粘り気がないので、きっと糖度も低いのではないでしょうか。

もしや…もしや…。

もうしばらく、続けてみます!

白米で食べるのはちょっとつらいお米ですが、ピラフ、リゾット、玄米で食べるのは、結構美味しいですよー。


そしてなぜか玄米は、合鴨農法で作られた物が美味しく感じるので不思議です(鍼に出会う前に、実家から合鴨農法のお米を送ってもらっていたのですが、あまりの寂しい味にギブアップした経験あり)


噂では、粋ラボさんで長岡式の保温ジャーをレンタルしているらしいですよー。

圧力鍋をお持ちでしたら、炊いてみませんか?


では私がまだ痩せるようでしたら、またご報告しますねー*






前田
[PR]
by kannpouhari | 2015-05-14 18:05

追伸:野菜の注文表が届きました

f0178360_19365159.jpg


追伸です:-)

野菜の注文表が届きましたので、写真という荒技でお知らせします。

f0178360_20273257.jpg

そして今回は「干し人参」というメニューが!

どんな感じの物なのでしょうねー。

楽しみです*

キヌサヤ、スナップエンドウも入るようですね**

このヒノヒカリはあまり北海道では知られていないお米ですが、とても美味しい品種ですよ。

ではでは取り急ぎ。


金曜日までに連絡下さいませ!



前田

[PR]
by kannpouhari | 2015-05-13 19:25