<   2014年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

春バージョンの麻婆豆腐

f0178360_23371799.jpg

今日は麻婆豆腐にしました。

春バージョンで、長ネギから韮に変わっています。

豚汁も具材が春バージョンに変わっています。

生姜も季節になってきました。

麻婆豆腐にも生姜を入れました。

お肉を入れる前にニンニクと生姜のすりおろしを、香りが出るまで炒めてからお肉を加えています。

f0178360_23371849.jpg

今日も仕事の合間に急いで植物園に行ってきました。

写真はカカオです。

詳しくは語らず。

ぜひ見に行って探してみてくださいな。

冬季期間は入場料が¥110です。

運が良いと、猫にも逢えるかもしれませんよ*

ではでは。








****
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-26 23:27

煮込みハンバーグ

f0178360_2162223.jpg

今日は煮込みハンバーグ。

前回作ったハンバーグを冷凍しておいたので、今日はコスモのビーフシチューフレークに玉ねぎをタップリと炒めて作りました。

私は玄米が食べたかったので、写真は息子で、私の分はほんのちょっと。

f0178360_2162399.jpg

せっかく作ったので、息子のお膳にもお味噌汁を…。

具材には豚汁の豚なしのような、コンニャクや牛蒡なども入っています。

昆布と鰹を変えてから、油揚げなど濃い味の物を足さなくても十分にお味噌汁が美味しいです。

私のお膳には
f0178360_2162314.jpg

タコのお刺身付き。

早々と割引になっており、¥200もしないタコのお刺身を無視はできませんでした。

お刺身に合わせるお醤油は「伊勢醤油」。

ジュピターなどで販売しています。

最近は果物でも野菜でもなんでも甘い物が増えた中で、キリッと辛口のお醤油がとても粋に感じます。



タコの本草学的な事は分からないのですが、日本では関東ではお正月に、関西では夏に食べる習慣があったようです。

春は産卵前なので身が柔らかく薄味、冬は身が硬く味が濃いのだそうです。

あー、今日も美味しかった。

ごちそう様でした。








*****
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-23 20:24

手羽先

f0178360_1935454.jpg

今日の夕飯は、手羽先を万能たれと胡麻油でマリネしておいたものをトースターで焼いた簡単メニュー。

漬けおいてから2.3日は冷蔵庫に放っておいても問題がないので、私は手羽先が安い時に買っておき、タレをカレースプーンでこの時は手羽先9にタレ二杯。

柔らかくて美味しくなっていましたし「夕飯に時間がかけられないー!」という時のお助けメニューにもなります。

厚切りの豚肉でも美味しいです。

野菜は季節の韮、お味噌汁には水菜や玉ねぎ、牛蒡などが入っています。

空いているコンロでは、朝に鍋に戻していた干し椎茸と昆布に人参やコンニャク、牛蒡、高野豆腐を入れて明日の朝ごはんの準備。

朝にはキャベツを入れようかなーと考え中。

どれもあっという間ですし、数分で準備できるものばかりです。

春に向けて、皆で元気になりましょう!^o^



あ、すみません。

回数券の事ですが、身内の方との共同での使用はお引き受けいたしますが、血縁以外の方との使用はご遠慮させて下さいませ。

よろしくお願い致します。 前田






*****
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-19 19:25

一人ごはん。

f0178360_2215038.jpg

今日は一人ごはん。

最近は一人でごはんを食べる機会が増えてきました。

半分残しておいた菜の花は天ぷらに*

美味しいなー♪

仕事をリタイアしたら、外国に住んじゃおうかなーとも夢を描いていましたが、美味しい日本の食材を頂くと「日本以外には住めないな」と。


外国と言えば私の鍼は二十四節気でツボが変わるので、南半球に行くときっとツボが同日でも違うのだろうなー。

おもしろいなー。

試しに行ってみたいなー。

私としては脈が完全に違うので、二十四節気でツボが変わるという、まるで植物のように変化している現象が面白なーと思うと共に、この症状があるからこの治療方針 と自分の頭で小宇宙を決めつけてしまう事への残念さも感じるのでした。

現象に従順にしたがった中国古典医学の素敵さに、今も飽きるどころか、魅了されるばかりです。




ではまた^o^







****
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-18 21:10

とんかつ

f0178360_225261.jpg

今日は確定申告や勉強会など様々な事がひとまず終わりましたので、久しぶりに子供が喜ぶとんかつを作りました。

添えてあるのは菜の花。

f0178360_2252742.jpg

全体像はこの様な感じです。

お味噌汁の鰹削りは3.4人分で2分程で削れるので、作る毎に削っています。

具材に使っているのは韮(ニラ)

古典にもその名の記載がある春の野菜です。

中国では春にたくさん食べ、夏には終わりにするように食べるとか。

春の韮は柔らかくて美味しいですもんね。


そして実験的に自分で食べ続けている寝かせ玄米生活も、そろそろ1年になります。

玄米は胃に負担になる感じが強く、どなたにでもお勧めできる食品ではないな…と考えていたのですが、寝かせ玄米に出会ってからは様々な事で快適です。

ただ、美味しくないと感じられる方にはあまり合わないようですので、その辺は体と相談しながら召し上がって下さいませ。

お気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんが、この玄米生活に習い、以前よりもグンとおかずの量を減らしてみています。

http://ysf.jp/gen/seibunhyo.html
ネット上で簡単に見つけたデーターですから参考程度ですが、カロリーに差は殆どありませんが、食物繊維など様々な点で豊かな食材であり、おかずがたくさん無くてもしっかり必要なものは摂れる という事のようです。


とりあえずこの一年、東洋医学的な見方ですが、栄養が足りていないなどのサインは全くみられませんでした。

私としては、まとめてご飯を炊くことができるので楽ですし、いつもホカホカご飯がある幸せ。

これにお味噌汁とお漬物、野菜一品があればOK!というのは簡単でやめられません(何より美味しい)

あちこちで食べる事もできますので、お試しあれ*(東京、札幌の特に美味しい玄米のお店、ご紹介できます)

ではまた!







*****
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-16 21:12

カレーうどん

f0178360_035313.jpg

この日は私が室蘭へ出張の日で、家族に(春休み)カレーを用意して行ったのですが、帰るとまだ随分残っており、久しぶりに稲庭うどんでカレーうどんにしました。

蕎麦つゆの中にカレーを入れるタイプのカレーうどん。

カレールーはコスモのカレーフレーク。

中辛なので、うどんに良く合いました*

写真はカレーうどんと菜の花なのですが、向かい側では旦那さんがおつまみを食べながら晩酌をしています。

揚げ焼き、菜の花、小鍋に生姜風味の肉団子入りの野菜鍋(キャベツ、もやし、韮)、漬物、仕上げにうどん。

そして23:00〜のマツコさんの番組に知人が出演するとのことで、二人で視聴。

私も周りの人も変わり者なので全くそうは感じていなかったのですが、かなりの「稀人」ぶりに、かなり二人で楽しみました。

名前は地理人さんこと今和泉さんといいます。

「空想地図」という本を発売しました。

サイン本の御用命がありましたら賜ります。

また、私の名刺は彼のプロデュースです。

名刺の御用命も賜ります。

若い作家さんなので、どうかよろしくお願い致します。

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4560083274


あ、こちら(主人)もよろしくお願い致します!

サイン本賜ります(笑)

総合病院の心理臨床: 赤十字の実践 全国赤十字臨床心理技術者の会 http://www.amazon.co.jp/dp/4326250917/ref=cm_sw_r_udp_awd_.6Xitb0JFDC4B

ではでは***






*****
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-14 23:40

お好み焼き

f0178360_22521544.jpg

キャベツの季節恒例のお好み焼きです*

我が家の特徴は
f0178360_22521686.jpg


お好み焼きソースは使わずにマヨネーズをのせます。

次にお醤油をくるりと回しかけ、サッと裏返し焦がしマヨネーズ醤油にして出来上がり。

f0178360_22521725.jpg


マヨネーズは生活クラブの物を使っています。

生地は小麦粉、卵、鰹節、塩。

美味しいですよー^o^

小麦粉は江別製粉の白地に青い文字の物が美味しいなーと思い、気に入って使っています。

東急デパートやらる畑で私は買っています。

お好み焼きに炭酸水に檸檬を絞りちょっと春っぽい日を過ごしました。

ビールも美味しい季節になってきましたねー。

麦芽100%のビールで愉しんでくださいな。


ではでは***

あ、明日は17:00以降のみ、明後日は予約がいっぱいになりました。

ありがとうございます。

日曜日はまだ空きがございます。





****
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-13 22:33

コンニャクの花

f0178360_23591361.jpg

コンニャクの花が咲きました。

可哀想に、臭いからともとの場所から移動させられていました。

臭いは確かにウッとなるような、渋くてえぐみがありちょっと甘みのある臭いで、お世辞にも良い臭いとは言えないものでしたが、仲間から離される程でもないような…。

カラーが近くで咲いており、やはり芋関係と記載がありました。

花の形が似ていますもんねー。

(この後芋が成るのかしら)

f0178360_23591427.jpg


全体像です。

雄しべは真ん中の棒状の部分にあり、雌しべはさらにその下にありました。

見忘れましたが、カカオの花も今咲いているそうですよ*

f0178360_23591495.jpg

今日のご飯はこの様な感じ。

鰹だしと昆布が素晴らしいく、質素な食事ですが、満足度の高い夕飯となりました。

ぬか漬けは人参、牛蒡、大根です。

胡瓜ははまだちょっと寒い感じがしましたので、胡瓜のぬか漬けはまだ先のお楽しみ。

キャベツのぬか漬けが美味しいので、美味しいキャベツが手に入りましたら漬けたいなーと考え中です。

さあ、いよいよ春分が近づいてきましたね!

春分を境に冬野菜は完全に終わりになります。

買い置きの切り干し大根など、使ってしまいましょうね!

これからは体は少しづつ窓を開けながら体温調整していくように変化していくと考えますので、窓を閉めて体の芯を温めるような息吹のあるものはお終いと考えるのでした。

さあ!

汗をかくにも良い季節です。

体を伸びやかに動かしましょうね*


ではまた***





******
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-12 23:34

鰹節

f0178360_21245284.jpg

いつもの昆布屋さんとダシの話しをしていた時に、お友達が鰹節の削りたては香りが全然違いとても美味しいと言っていたという話しをしましたら、飽きるかもしれないから、鰹削り器を1ヶ月貸してくださると。

今日、お言葉に甘えて借りてきました*

そして鰹節を初めて買いました!


説明書とにらめっこしながらシュッシュッっと削り、お味噌汁に使う分位を削りました。

初めは粉っぽく削れるよ と聞いていたとおりでしたので、昆布を入れた鍋に粉のままお味噌汁に入れてみました。

一口お味噌汁を味見してびっくり。

香りが良いどころの差ではありませんでした。

手放せなくなりそうな予感です!


(私の調査結果では、札幌市内のデパートの鰹節は¥2000弱の物のみでしたが、昆布屋さんの鰹節は¥3000円代でした。)





*******
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-11 21:06

糠床

f0178360_9314383.jpg

今朝はセリが売っていたので、今季最後のお雑煮にしました。

他はブリの照り焼きやいつもの玄米ごはん。

写真にはありませんが、キャベツなどの新漬けも。

f0178360_9314495.jpg

右手に見える漬物はぬか漬け。

去年も挑戦したのですが、補充用の糠を探しているうちに駄目にしてしまいました。

今回は近所の柿八さんで糠床を販売していたのと、継ぎ足し用の糠も用意されていたので購入してみました。

出来上がった糠床は良い味でしたよー。

今回は人参、大根、牛蒡を漬けました。

f0178360_9314546.jpg

先週は久しぶりにディゴヤさんに寄り、紅茶を買ってきました。

秋摘みのダージリン。

春めいてくると、ミルクティーよりもストレートが美味しいなー。

早く雪が溶けないかなー と藻岩山を眺めながら。

(モイワはアイヌ語で小さな丸い山という意味だそうで、本来は円山の名前だったのですが、倭人が聞き違えて藻岩山がモイワだと勘違いし…から、藻岩山と呼ばれるようになったのだとか。)
[PR]
by kannpouhari | 2014-03-10 08:59