<   2013年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

明日、明後日について。

先ほどの投稿に、明日、明後日の営業について記載するのを忘れていました!

明日は午前中のみ。

明後日は15:00位まで受付ております。

明日は皆さんに気を使って下さったのか、土曜日なのに空いておりまーす。

ではでは。
[PR]
by kannpouhari | 2013-11-29 21:30

キムチ 25.11.29

f0178360_21233979.jpg

こんにちは。

買ったキムチがあまりにも辛くて、昨日は一塩大根に添えてみました。

キムチはまだまだあるし、どうしようか…と思い

f0178360_212340100.jpg


カクテキにする事にしました。

適当な食べよい大きさに切り、キムチを入れる。

f0178360_21234068.jpg


と、ここでふと「大根は一度塩で水を出してからの方が良かったかな…」と思いましたが、もう入れてしまったので今回はこのままに。

後日、味の報告をしますね!

f0178360_21234151.jpg


ちょっとかわいい、魚柄の生協のジップロック。

f0178360_21234261.jpg

以前、ご紹介したことがあります養老 猛さんの「解剖学教室へ ようこそ」のご紹介。

皆さんは「日本で解剖を初めて行ったのは誰か」と問われれば解体新書で有名な「杉田玄白」と答えると思いますが、実際は杉田玄白よりも先に解剖を行った人がいたのでした。

こちらの本にも紹介があるのですが、東洋医学医師の、山脇東洋というお方。

当時解剖は御法度でしたので、解剖をするにはそれなりの理由がなければいけませんでした。

その理由は「五臓六腑は本当にあるか」

して、結果は。

「大腸と小腸の区別ははっきりしなかった」と。

今でこそ小腸には絨毛があり…などと知られていますが、なんの予備知識もない状態では「ただの管でした」という印象をもっても仕方が無いのでしょうね。

そしてこの本ではないのですが、杉田玄白の方は、仲間の〜さんに「解剖を見たことがあるか」「いや、ない。動物(たしかイタチだったかと)で何度か解剖をしたが、どうもよく分からん」となり、あの有名な解剖へと繋がっていくのでした。

この本を読んで改めて「唇とはどこからどこまでか」と切り分ける、名付ける事により明確化していく作業の難しさ、面白さを意識しました。


養老 猛さんの本の内容は、解剖の様に実に明瞭に整理されており、大好きな本の一つです。

ではまた!





[PR]
by kannpouhari | 2013-11-29 20:42

万能たれセット 25.11.27

f0178360_13484898.jpg

【お知らせ】
先日ブログに書きました「万能たれ」のセットですが、ムロアジが常温保存ができないので、もし試してみたい方がいらっしゃいましたら、電話か携帯番号でメール送信ができますので連絡を下さいませ。

冷凍保存しておきます。

お正月に大活躍しそうな感じのたれですよー。

室蘭の方もご希望があれば持参します。

まだ計算していませんが、¥100位で作れるとおもいます。


それでは取り急ぎご連絡まで



[PR]
by kannpouhari | 2013-11-27 13:37

週末のお知らせ 25.11.26

f0178360_15211123.jpg

【週末のお知らせ】
今週末、土曜日は勉強のため12:00までとなります。

その代替えとして、翌日12月1日日曜日は15:00まで受付ております。

ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。

前田鍼灸院
[PR]
by kannpouhari | 2013-11-26 14:43

蒟蒻 25.11.25

f0178360_211844100.jpg

こんにちは。

先日の買い物は、このように変身しました。

もやしとカイワレ大根のサラダには麩が入っています。

玉蒟蒻はスタンダードなお醤油味の方がよかったかなー。

お刺身蒟蒻も買ってきたのですが、蒟蒻の食感は様々なのですね。

蒟蒻は漢方的には味は「辛」に属するので、秋の食べ物という解釈もできるかと思います。

本草綱目では、腫れ物、風毒、糖尿病に効くとされています。

癲癇の人は食べない方がよいとの記載も。

蒟蒻は、もとは中国から日本へ伝わったそうなのですが、中国ではあまり用いられなかったようで、中国の南の一部で郷土食的に食べられている程度だったようです。

近年になり、逆に日本から中国へ広まりつつある、食材の一つだそう。

和食と蒟蒻の相性が良かったのでしょうかね。

f0178360_21184451.jpg


先程の麩を入れたサラダです。

ドレッシングは太白の胡麻油に万能たれの組み合わせ。

とても美味しかったですよ。

さて、万能たれの評判がとても良いので、私も万能たれのセットを作り、材料費のみで皆さんにお分けしようかと思っています(昆布とムロアジ、干し椎茸)

¥100位で作れるとおもいます^o^

市販の添加物やみりんの入った麺つゆとはサヨナラしても、簡単で美味しい生活を一緒に目指しましょう!


ではまた!
[PR]
by kannpouhari | 2013-11-25 20:51

買い物 25.11.24

f0178360_15253012.jpg

本日の買い物。

小さな山形フェアをみつけたので(東急地下)麩と蒟蒻を買ってきました。

麩は実験的な買い物。

お餅は去年も購入したものなので、多分大丈夫かと。

粉石鹸はいつもの品。

カレー粉がなくなったので、こちらもいつものインディラカレーを購入してきました。

今まではカレーチャーハン等に使っていましたが、これでカレーを作ってみようかしら…。

f0178360_15253243.jpg

お昼ご飯は簡単な物にしました。

寝かせ玄米にしてから明らかに体の調子がさらに良いのですが、蛋白質等は以前よりも控え目でいいという事でしたので、全体の食事量はぐっと減らしたにも関わらず、人生で初めて「どんどん太る」状態です。

感覚的な話しですが、妊娠中のような感じ。

さして以前よりも食べていないのに(それどころか減らしたのに)どんどん太る。

そこで食事量、特に玄米の量を減らしてみる事にしてみました。

さあ、どうなるでしょう。

毎日床拭きも初めてみました。

まさに妊婦さんのような生活です笑

では、また。
[PR]
by kannpouhari | 2013-11-24 15:04

開院時間のお知らせ 25.11.23

f0178360_16174588.jpg

【開院時間のお知らせ】
来週11月30日土曜日 午前のみの受付
12月 1日日曜日 15:00まで受付

となります。

ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by kannpouhari | 2013-11-23 16:11

小雪 25.11.23

f0178360_1203859.jpg

当日のお知らせになってしまいましたが、本日11/23は祝日ですが、普通通り開院しております。

昨日は二十四節気の「小雪」になりましたね。

脈を整えにいらしてみませんか?

では、取り急ぎ…。
[PR]
by kannpouhari | 2013-11-23 11:05

ラーメン!! 25.11.22

f0178360_1719334.jpg

漢方食堂始まって以来初のラーメンのご紹介です。

やっとお勧め頂いていたラーメンを食べてきました。

札幌市中央区北4西1丁目ホクレンビル地下1F
ラーメン一粒庵

少しパンチに欠けるかなーと思いましたが、体には優しい感じがしました。

心配な方は、ラーメンを食べた後に鍼の予約を入れておくと楽に過ごせるかなと思います。

麺から手作りのお店でした。

日曜日定休日です。

ではまた!
[PR]
by kannpouhari | 2013-11-22 15:24

お弁当 25.11.20

f0178360_20413331.jpg

今朝のお弁当のおかず。

あげは焼いて、万能たれをジュッと回しかけました。

f0178360_20413488.jpg


こんな感じに仕上げてみました。

昨日の角煮は小さめに切り、再度焼き直して脂を落としました。

枝豆は腎を養うといわれていますので、小さいですが、スタミナをつけてくれます(生活クラブの冷凍枝豆)

豚肉も腎に配当されており、気にも血にも変化してくれる万能選手。

一年を通して考えた時には春夏は野菜が中心、秋冬はお肉中心という配分になります。

「トマトが体の〜に良い」となると、一年中トマト…となるのは自然に合っているとは言い難いのではないでしょうか。

人も自然の一部、自然に合わせる事が大切なのではないかな と思います。

季節季節にそれぞれ薬効の高い食材がありますので、それらを工夫して取り入れ、生活する事により、自然と呼応した日々に近づく事ができるのではないでしょうか。

それではまた*
[PR]
by kannpouhari | 2013-11-20 20:21