<   2008年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2008 10月31日(金) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_2326293.jpg

こんにちは。

立冬まであと一週間になりましたね。

みなさん、土用をどうお過ごしですか?

鍼灸院には「先生!急に!!」と言ってやってくる方が、やはり多いです。

土用は季節の変わり目、変化の時ですので、どうぞ静かにお過ごしくださいませ。

朝食は昨日のシチューに、土用に配当されている牛と長ネギで

醤油味の炒め物にしました。

お肉は一日大人で250~300g位食べてください。

特に鍼の治療に来てくださっている患者さんは、変化に伴い

エネルギーをいつも以上に使いますので、野菜はもちろんのこと

豚肉や牛肉・お魚をたくさん食べてください。
f0178360_23364696.jpg

栄養が入っていますと、それだけ次の治療でも良い結果を出す事ができますので

身体の事を思い、頑張って食べてください。



上に写真は夕食で、左横の「つぶろぐ」に記載している季節の野菜の中から

白菜を使い、白菜の茎のシャキシャキ感をいかした炒めものにしました。

こおばしい方のごま油に、ちょっぴり薬膳ラー油を加えたピリ辛風味。

他は塩だけの味付けです。

塩は生活クラブの物を私は使っているのですが、自分に合う塩を

たくさん使うものですので、どうぞ見つけてみてください。

美味しい塩を見つけると、ちょっとした炒め物でもぐっと美味しくなり

腕が上がったようで、嬉しくなります。

f0178360_23452931.jpg

柔らかい葉の部分は明日使おうと思っていたのですが、味噌味に煮込んだ

大根料理が出来上がらず、急遽生姜風味の炒め物にし、今日は白菜オンパレード

になってしまいました。


タンパク質はサンマ。


そして味噌風味の煮込みものを予定していたので、今日はお味噌汁の

代わりに、あさりのお吸い物にしました。

寒くなってくると、貝が美味しいですねー。

f0178360_23504874.jpg

f0178360_23523518.jpg

先日のバターロールのお弁当の時に、久しぶりにお茶を持たせようと

思いましたら、いつもの水筒が見つからず、奥から出てきたのがこのボトル。

国際赤十字の水筒です。

キャップがねじ式で、倒そうが逆さまにしようが絶対にこぼれない優れ物。

ただその日は温かい紅茶を用意していたので、熱伝導率の良い薄いアルミ製の

ボトルは気を付けないと「あちち!」でした。

それでは今日はこの辺で(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-31 23:51

2008 10月30日 こんにちは 漢方食堂です

f0178360_2163675.jpg

こんにちは。

今日の朝は、土用(長夏)に配当されている牛肉の醤油で炒め。

その炒めたフライパンで、強火でさっと水菜を炒めて添えました。

胃の調子が優れない時に、牛肉はお勧めです。

でも、良く噛んでね。
f0178360_21111227.jpg

先日のバターロールにはさめて、ちょっとしたハンバーガー弁当にしようと思い

なんちゃってハンバーグを、大きいのと小さいの2種類作って準備。

このハンバーグの種は豚肉にしました。

豚肉は精気(せいき)を養います。

精気は食べ物の精微から作られ、各五臓等に供給されるのですが

余った精気は腎に貯められ、どこかが足りなくなった時にそこへ供給します。

いわばスタミナの様なものですので、貯まれば貯まるほど”迫力”のある人になり

そして精力的に仕事をする事ができます。

腎が疲労すると、腰痛・関節痛・精神疲労・健忘・理解力の減退等を引き起こします。
f0178360_21202128.jpg

こちらは左の「つぶろぐ」に記載しています、季節の野菜のなかの

白菜と豚肉で炒め物にしました。

味付けは塩コショウのみです。

お肉を炒めて味付けし、それから白菜を入れると水っぽくならずに美味しいですよ。

f0178360_21271178.jpg

お弁当はこんな感じに詰めました。

ハンバーガーは却下されました。
f0178360_21284029.jpg

夜は息子のリクエストでシチューにしました。

市販のシチューのルーは色々な添加物が入っているので使わずに

先日とった鶏がらスープと、牛乳・生クリームを少し加えて

とろみをつけました。

f0178360_21321183.jpg

シチューと一緒にチャーハンも。

今日は夏に何度も作ったゴーヤチャーハンをアレンジし、風邪予防の

長ネギを2本たっぷり刻み、混ぜ込みました。

最初に乾燥桜エビをフライパンで炒めて、香りを出します。

次に長ネギを加え、粗方火が通ったところでご飯を加えほぐします。

ほぐせたところで鰹節、金ゴマを加えてお醤油で味付けして出来上がり~。

切る物が長ネギしかないので、あっという間にできました。

f0178360_21375727.jpg

重ね重ねになりますが、肺の症状→喘息・アレルギー・皮膚症状等がある方は

今が治し時となります。

どうぞすぐに結果は出ませんが、根気よく季節の野菜はもちろん

長ネギを特にたくさん食べてくださいね。

一日大人で一本以上食べてくださいね。

風邪防止にもなりますし、アレルギーの方は今年よりも楽に過ごせることでしょう。

食事を気を付けることにより、鍼の回数もずっと少なくて済みますので

頑張ってくださいね。

それでは今日はこの辺で(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-30 21:45

2008 10月29日(水) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_23421173.jpg

こんにちは。

今日は、地蔵商店のバターロールに具材を挟んだ物を、子供のお弁当にしました。

一つは玉子をバターをひいたフライパンで焼いたもの。

もう一つは、土用に配当されている家畜の牛肉をこんがり焼いて、お醤油タラリ。

ちょっと、焦がし醤油にする感じで焼きつけた物に、水菜を入れました。


今回使ったバターロールの地蔵商店は、札幌時計台裏にある「北地蔵」の

姉妹店で、円山にあります。

若い頃には、ここでコーヒーを飲みながらクロワッサンを食べるというのが

おしゃれな感じで、憧れでしたっけ。

f0178360_235137100.jpg

こんな感じで包んでみました。

因みに、他の季節の家畜はと言いますと(他もちょっと書き込みました)

       春  夏  長夏  秋  冬

五畜    鶏  羊  牛   馬  豚

五味    酸  苦  甘   辛  鹹(かんと読み、しょっぱいという意味)

五志    怒  喜  思   悲  恐驚 

五臓    肝  心  脾   肺  腎

他にも、まだまだあるんですよ。

この辺は国家試験にも出題されるので、みんな覚えます。

f0178360_095990.jpg

朝ごはんは、昨日のお鍋のスープに冷御飯を入れ、おじやにしていただきました。

隣にある木のスプーンは、従兄が作った物なんですよ。

f0178360_0143599.jpg

そして11月16日に「親子スキンタッチの会」で、家庭で出来る小児鍼等の

紹介を札幌かでるで行います。

研究会の先輩が講師として招かれていまして、お手伝いを

頼まれましたので、当日は私も伺います。

もし御興味がありましたら、ご参加くださいませ。

500円くらいの参加費だったと思います。

それでは今日はこの辺で(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-29 23:44

2008 10月28日(火) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_2218153.jpg

こんにちは。

鍼灸院の入っているビルは、昭和に迷い込んだようなレトロなビルで

そのレトロなムードが、私のお気に入りです。

中で仕事されている方たちも、なんとなくのんびりとしていて

廊下に出してある大きな幸福の木の脇に、誰かが朝顔の種をまいたようで

幸福の木に巻きつきながら、赤い花を咲かせていました。


その昔は、ビルの最上階は結婚式場だったそうです。

そして私の部屋は、新郎新婦の支度部屋なのでした。

f0178360_22271051.jpg

今日の朝ごはんは、レンコンのカレー粉炒めと「なんちゃってハンバーグ」

豚肉でも合挽き肉でも良いのですが、ちょっと強めの塩と

黒コショウをたっぷり入れます(私はボトルを振って入れるのは面倒なので

このハンバーグの時はキャップをはずして入れます)

そして生のままの玉ねぎのみじん切りを加えます。

あとは卵も入れず何も入れず、ちょっとこねるだけ。

そして油をひいたフライパンで、こんがり焼きます。

朝でも「作るか」と思えるほど簡単なハンバーグでした。
f0178360_223515.jpg

かぼちゃは先日同様、暇な時に塩だけで茹でた物を

フライパンにバターを入れ、中火でこんがりと焼きつけます。

周りにバターの塩けが少しつく上に、カリッとしていてとても美味しいですよ。

私の最近のお気に入りの一つでして、多目に作り、鍼灸院から帰り

ご飯支度をする前に、ちょっとおやつ代わりにお茶と一緒に食べています。

f0178360_22394270.jpg

夜は、今日の札幌は12度と寒かった上に、雨も降り余計に寒く感じたので

暖かい鍋にしました。

昆布とかつおのだしに、精気(せいき)を養う豚肉のスライスと豚挽きに長ネギと

卵・塩コショウを加えた物をスプーンでポトリポトリと落とした物をいれ

煮立ったところで、野菜を加えて温まれば出来上がり。

f0178360_2244428.jpg

基本的には生野菜は食べないので、大根おろしをチンした「チン大根」を

添えて、お醤油やラー油・ゆず胡椒など、それぞれが

好きな味付けをしながら食べました。

カレー皿になみなみとすりおろした大根も、あっという間になくなりました。

大根は、大人一日一人10㎝食べてね。


ところで、ブログを始めた頃に書き込んだように記憶しているのですが

随分前になってしまったので、一応重複しますが「脾臓」について記載します。

東洋医学で言うところの「脾臓」とは、現在の西洋医学での「膵臓」を指します。

あの有名な杉田玄白さんが「「こんなにも重要な役割を果たしているのに

”脾”などと卑しい字があてはめられているとは何事じゃ!」と言ったとか

言わないとか。

そうして「膵」の字が、杉田玄白さんにより新たにあてはめられることとなり

こうやって、混乱の元となっているのでした。


それでは今日はこの辺で、また明日(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-28 23:04

2008 10月27日(月) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_2324618.jpg

こんにちは。

今日も素敵な花束を「フラワーショップ ヨシエ マコト」さんから

届けていただきました。



今日は、東洋医学的生活術をちょっぴり紹介してみたいと思います。

一日の各時間には、それぞれの臓腑が主る時間というものが決まっています。

23時~1時は胆
 1時~3時は肝
 3時~5時は肺
 5時~7時は大腸
 7時~9時は胃
 9時~11時は脾
11時~13時は心
13時~15時は小腸
15時~17時は膀胱
17時~19時は腎
19時~21時は心包
21時~23時は三焦      となっています。

ですので、例えば7時~9時の間の胃が主る時間帯に朝ごはんを食べようとか

どの臓腑も表裏関係と言い、2つで一つのセットとしても見るのですが

胆と肝はその表裏関係であり、肝は就寝時に体中の血液を集め

閉まっておき休ませます。

ですので23時には寝よう、又は肝の症状や肝臓の悪い方は特に

この時間までに眠りに入っておくと、体は回復しやすいのです。

f0178360_23465723.jpg

いつも「豚肉は精力を養いますので・・・」と書いていますが、その精は

腎に蓄えられています。

ですので腎と表裏である膀胱と合わせ、15時~19時というのは

精力という貯えが無くなってしまいますと、くたびれやすい時間帯となります。

ですので、そんな時には「今日は豚肉食べよう」等という献立の

立て方もあります。

あ、写真は今日の朝ごはん。
f0178360_23532978.jpg

今日の夜は、ぶりがお買い得でしたのでブリ大根にしました。

いつも通り、お酒・お醤油・そして昆布を浸しておいた水でクツクツと煮ました。

お酒は、カップ1配位はドボドボと入れました。

この生活を始めたころは「う~、もったいない~」っと、片目をつぶりながら

入れていましたっけ。

f0178360_23583956.jpg

後は何の変哲もない、白菜と豚バラ肉の炒め物(塩コショウのみ)や

カボチャも食卓に上がっていました。

娘はこの変哲もない、白菜と豚肉の炒め物がとても気に入っているようで

作る度に「これ、おいしいね」と毎回言うので可笑しいです。
f0178360_021140.jpg

そして今日は、私が毎日使っている鍼を写してみました。

見えますでしょうか?

一番手前と言いましょうか、下と言いましょうか・・・

比較のために、シャープの芯0.5ミリを横に置いてみました。


こちらは一本一本手作りの、銀でできた鍼を使い捨てで使っています。

髪の毛よりも細いんですよ。

東京で作られているのですが、注文の電話をすると家内操業のようで

「はいはい!」っと、おばちゃんが下町口調で対応してくださいます。

そんな様子から「どうぞ、後継ぎの方がいらっしゃいますように」

っと、いつもこころの中で祈っているのでした。

それでは今日はこの辺で(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-27 23:47

2008 10月26日(日) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_20394452.jpg

こんにちは。

今日は朝から研究会だったのですが、いつもより少し早く家を出て

片道25分かけて、歩いて会場まで行きました。

運動は、屋内のスポーツクラブ等でいくら筋肉を鍛えたとしても

五感をほとんど使いませんので、あまり意味がないと考えます。



外へ出掛け、五感をフルに使い感覚を磨きましょう。


今日の札幌は土用らしく、湿気を含みながらもひんやりとした空気でした。

f0178360_20513464.jpg

今日の夜ごはんです。

今日は主人が得意のパスタを作ってくれました。


2種類のパスタを作ってくれたのですが、こちらは明太子味。

玉ねぎ・海苔・ミツバが入っていたのですが、とても調和がとれた

美味しいパスタでした。

f0178360_20543981.jpg

もう一種類はクリームパスタで、先日の塩ウニとエビが入っています。

今回のポイントは、ホワイトクリームを作らずに、生クリームに塩ウニを入れ

クリーム状にした物を加えたそうです。

前回のクリームパスタよりも、さらっとしていてとても美味しかったです。

主人も「満足した!」と、嬉しそう。

三つ葉もよく合っていました。

ご馳走様でした。

ありがとう(^-^)



あ、昨日のウォーキングですが、つま先は真っ直ぐ前を向けてね。

気が付いた時につま先から歩くようにし、さらに真っ直ぐ前に向けて

歩くようにするだけで、ももが細くなりますよー。

案外、効果は早く出てくるので驚きますよ(^-^)

それではまた明日!
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-26 21:14

2008 10月26日(土) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_23442593.jpg

こんにちは。

今日は、先日娘がイギリスで買ってきたパンケーキミックスを

作ってみようという事になり「卵と水さえ加えればいい」と書いてあると

解釈し、作ってみたのですがー・・・。

何と言いましょうか、蕎麦がきと言いましょうか、バター風味のすいとん?

いやいやゴム?みんなダンマリになってしまいました。

どうやら全くフカフカしていませんので、ベーキングパウダーの様な

膨らませる物は入っていないようです。

次回はベーキングパウダーを入れて、試してみようという事になり

今日はご飯を、温めなおしての仕切り直しと相成りました。

f0178360_2353753.jpg

カットしながら、嫌な予感がよぎりながらもパチリと写した図。

もちろんここには、患者さんにお勧めしない小麦粉製品・ジャム・蜂蜜。
f0178360_2355296.jpg

かぼちゃは、先日の塩だけで茹でた物を小さくカットし

バターでいため治す形で、温めなおしました。

カブは先日ご紹介しました「まかない」が思いのほか美味しかったので

家族に出してみました。

f0178360_015073.jpg

そして夜はお昼にお出かけでしたので、軽くちょっと食べようという事になり

先日のウニのパスタをアレンジし、今回はエリンギと椎茸入りの

ウニ・キノコにしてみました。

「野菜が足りないねー」と言いながらも、全く申し訳ないのですが

買ってきた東野圭吾さんの小説が面白くて「ごめんごめん」と言いながら

心は「早く読みたいよー」と心ここにあらずでして、ブログの更新まで

遅くなった次第です。


ところで、東洋医学的ウォーキング法をご紹介したいと思います。

足の裏には腎経という、スタミナに関わる経絡が走っています。

一方、足の親指には肝経という経絡が流れていまして

脾臓(以前もご紹介しましたが、現代医学では膵臓)で取り入れた

食べ物による栄養を一時的に蓄えておく役割も果たすところです。

ですので、踵をついて歩く歩き方は、精力を使う歩き方になりくたびれます。

一方、なかなか難しいのですが、モデルさんの様なつま先からの歩き方は

寝れば、またはご飯を食べれば治るような疲労になります。


普段頭脳労働が多い方は、末端である手足を動かすウォーキングが

特にとても良いのですが、歩き方を間違えると気分転換のつもりが

「くたびれる」原因にもなりますので、ご注意くださいませ。


それではちょっと長くなりましたのでこの辺で(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-25 23:44

2008 10月24日(金) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_2322298.jpg

こんにちは。

今日は白いかぼちゃなんですけど、雪化粧とはまた違った形の

かぼちゃを頂いたので茹でてみました。

最近はベチャッとした、水っぽいかぼちゃを見かけることが無くなりましたね。

今回のこのかぼちゃもポクポクしている上に、甘いかぼちゃでした。

甘さの感じは最近多い、片栗粉の様なでんぷんっぽいサラサラとした甘さ。

うん、炭水化物って感じ。

f0178360_23293352.jpg

そしてかぼちゃと一緒に作りました、カブの炒め煮。

これらは私のお昼ごはんでして、いつもは残り物を食べているのですが

たまたま今日は何も残っていなかったので、自分のためだけに作りました。

普段は子供の好きな味じゃないとか何とか、制限のある中で作るのですが

自分のためだけの料理は久しぶりで、楽しかったです。

カブが好きなので、ひき肉を炒め、酒と醤油を足したところでくし切りの

カブと長ネギを加えちょっと味見。

塩加減が足りなかったので、味噌で足してみることにし、おまけに

ちょっとピリ辛に豆板醤も加えてみました。

お味の方は・・・なかなか美味しいまかない料理になりました。

f0178360_23362558.jpg

こちらは朝ごはんで、これにご飯とお味噌汁が付きました。

f0178360_23391777.jpg

お弁当はこんな感じに。



今日は下の子の合唱コンクールの日でしたので、鍼灸院を

ちょっと抜け出して、見に行ってきました。

優勝こそ逃してしまいましたが、合唱祭に向けて子供たちがあれこれと

工夫し、小学校とは違い、自分たちでクラスを作り上げていく感じが

毎日の子供の話から伺えて、とてもよい機会となったようで嬉しく感じました。



帰りはお友達と別れ、一人で植物園の横を歩いて鍼灸院へ戻ったのですが

コロリコロリと銀杏や姫リンゴが道端に落ちていたり

一見枯れ葉の様な種が、くるくるっと回りながら落ちてきたりと

随分賑やかな帰り道でした。

そう言えば、植物園もそろそろ冬季休業に入るのかな。

冬期は温室だけ開放しているのですが、冬なのにコーヒーの木が

赤い実を付けていたりと楽しいです。

あら、話がどんどんそれていくので、今日はこの辺で(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-24 23:47

2008 10月23日(木) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_20485215.jpg

霜降(そうこう)
今日は太陽暦の一年を二十四等分した、二十四節気の一つ

霜降です。

朝霜を見始めるころ、秋気が去り冬の兆しが見え始めます。

次の二十四節気は11月7日の立冬になり、土用と霜降が終わります。

f0178360_205897.jpg

今日の夜は、今とても美味しいジャガイモでコロッケを作りました。

玉ねぎと豚挽き肉を炒め、塩コショウした物に茹でたてのジャガイモを

加えます。

いつもはチーズを入れるのですが、今日は無かったので玉ねぎとお肉だけ。


そして今日ばかりは無礼講で、コロッケを揚げたはなから「食べる―!」と

言っていた子供の口へ。

揚げたてが、どんどん運ばれて行きました。

f0178360_2174160.jpg

大根のサラダも添えて・・・。
f0178360_2183645.jpg

そして、今がアレルギーの治し時なので

特効薬の長ネギを2本、お味噌汁の中へ。

来年の春へ向けて食べています。

もちろん今の風邪予防にも有効ですよ(^-^)

いっぱい食べようね。

f0178360_21114595.jpg

朝ごはんは、残りごはんを使ってのカレーチャーハン。

インディラカレー粉は、とっても香りが良いのでお勧めです。



今日から霜降ですが、札幌はちょっと風が冷たくなったような気がしました。

みなさんの街はいかがですか?

どうぞお近くの鍼灸院で、脈を整えてみてくださいな。
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-23 21:31

2008 10月22日(水) こんにちは 漢方食堂です

f0178360_21224599.jpg

こんにちは。

今日の夜は、蒸籠を使っての蒸し物にしました。


漢方食堂流、季節の野菜である白菜をたっぷりとひき

その上に豚肉をひいて蒸し焼き。
f0178360_21461566.jpg

梅を叩き、ごま油を加えた物にお醤油をかけていただきました。

ホカホカと立ち上る湯気が、幸せ感を増してくれました。

f0178360_21534427.jpg

他には、市場のおじさんが大きくてつやつやのカブを

3つで100円にしてくださったので、いつもの餡かけでいただきました。

カブ自体がとても美味しかったです。

中国ではカブは、諸葛孔明が他の野菜と比べて、カブに利点が

多いと考え、至る所にカブを植えさせたそうです。

そのため人々はカブの事を「諸葛菜」とも呼ぶのだそうです。

因みに本草綱目には、体の中の悪い熱を取り除き

五臓に良い効果があり、体を軽くする。 また、糖尿を止め

お腹の痛みを抑える。 とあるのだそうです。
f0178360_2245759.jpg

そして今朝は、先日のとんかつを冷凍していたので

息子の大好物のかつ丼にしました。
f0178360_2264022.jpg

それから、レンコンのきんぴら。

写真では分かりにくいですが、人参と黒こんにゃくが入っています。

味付けはお醤油とお酒のみ。

他は炒める時に、ごま油を使った程度です。

こんにゃくは一度水から茹で、えぐみを抜いておくとより美味しいです。

f0178360_2293368.jpg

お弁当にもきんぴらを入れました。

私は何となく、黒こんにゃくの方がひじきが入っているので

栄養がありそうな気がして、黒こんにゃくを使っています。


お肉は今日は、マヨネーズとお醤油で炒め焼きにしてみました。

お好み焼きの様な味で、ご飯が進みそうな味に仕上がりました。


最近胃の調子が良くない方はいらっしゃいますか?

冷たいアイスやビールなど飲んでいませんか?

胃が冷えてしまうと、また食べ物を腐熟させるために胃は頑張って

胃を温めなければなりません。

そうするとまた胃に負担がかかってしまいますので

せめて調子が悪い時は控えてくださいね。

それではまた明日(^-^)
[PR]
by kannpouhari | 2008-10-22 22:42